楽天市場

2020年10月26日

サクサクしょうゆアーモンド

私の好きな調味料のひとつに、キッコーマンの「サクサクしょうゆ」があります。


 

 こちら >> キッコーマン トッピング!サクサクしょうゆ楽天市場


ニンニクやゴマなどで味付けされた、フリーズドライの “食べるおしょうゆ” です。

吉本ばななさんが薦めていたことで知り、わが家の冷蔵庫の常備品となりました。


冷やっこに乗せたり、オムレツに乗せたりなど、思いついたらほとんどの料理に「サクサクしょうゆ」を使っています。


そして昨日、『所さん お届けモノです!』という番組を観ていたところ、
「サクサクしょうゆアーモンド」という、
「サクサクしょうゆ」の進化形のようなものが紹介されていました。


 サクサクしょうゆアーモンド.png 

 こちら >> サクサクしょうゆアーモンドキッコーマンこころダイニング


「サクサクしょうゆ」に、さらに ローストアーモンド が加わったもののようです。
 
当然ながら、より “サクサク感” が増して、“ザクザク感” にまでなっているものと思われます。


 


『所さん お届けモノです!』では、“パンのお供” ということで紹介されていましたが、あらゆる料理に使える “万能調味料” とのことです。


最近は、“柿の種が入ったラー油” なども販売され、話題になっているようですが、今は、こういった“ザクザク” した食感(調味料)が人気なのでしょうか。


 
  (新潟県小千谷市


ちなみに「サクサクしょうゆアーモンド」の “パンのお供” としてのお薦めの食べ方は

 @ 食パンをトーストし
 A バターを塗り
 B 海苔(のり)をのせてから
 C サクサクしょうゆアーモンド をのせる

のだそうです。

海苔を加えるのがミソのようですね。


食べてみたいです。


posted by おは子 at 16:25| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日

絶対失敗しない 鍋つゆランキング

『王様のブランチ』で、「絶対失敗しない 鍋つゆランキング」の発表がありました。

  王様のブランチ.png


選んでくれたのは、レトルトの女王こと、管理栄養士の今泉マユ子さん。

  
  (楽天ブックス


今年発売の “新商品” の中からの「ベスト5」の発表です。


■ 第1位:あごだし鍋 博多とんこつ(くばら)

 あごだし鍋博多とんこつ.png

 こちら >> あごだし鍋【博多とんこつ】|おいしさ、あごの差。くばら|久原醤油


■ 第2位:コクと旨みのキムチ鍋スープ(ダイショー)

 

 こちら  >> キムチ鍋スープ|おいしさで・しあわせをつくる ダイショー
 楽天市場 >> コクと旨みのキムチ鍋スープ|楽天市場


■ 第3位:プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋(エバラ)

 

 こちら  >> プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋 | エバラ食品
 楽天市場 >> プチッと鍋 あさりとホタテの旨塩鍋|楽天市場


■ 第4位:菜の匠 ねぎ南蛮鍋用スープ(モランボン)

菜の匠ねぎ南蛮鍋用スープ.png

 こちら >> 菜の匠 ねぎ南蛮鍋用スープ|モランボン


■ 第5位:鍋キューブ ぽかぽか生姜みそ鍋(味の素)

 こちら  >> 鍋キューブ ぽかぽか生姜みそ鍋|味の素株式会社
 楽天市場 >> 鍋キューブ ぽかぽか生姜みそ鍋|楽天市場


以上


第1位に選ばれたのは「あごだし鍋 博多とんこつ」でした。

  あごだし鍋博多とんこつ.jpg


最近、「あごだしラーメン」のお店をよく目にするようになりましたが、鍋でもやはり「あごだし」が人気のようです。

しかも、おもしろいのは、九州ラーメンは「あごだし系」と「とんこつ系」の2つに分かれるのに、この鍋つゆは「あごだし」でありながら「博多とんこつ」なのです。


あっさりなのでしょうか、こってりなのでしょうか。

気になります。


さらに悩ましいのは、この「あごだし鍋 博多とんこつ」は、どうやら、楽天市場などのネット通販では取り扱っていないようなのです。

これはもう、近所のスーパーを探し回るしかありません。


個人的には、第2位の「キムチ鍋」と第5位の「生姜みそ鍋」も気になるところです。


 

posted by おは子 at 00:35| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

PILOT キャップレス LS

PILOT(パイロット)の万年筆で、「キャップレス LS」という “キャップのない万年筆” があるのだそうです。


 

 こちら >> パイロット 万年筆 キャップレスLS万年筆・ボールペンのペンハウス
     >> 楽天市場


「キャップのない万年筆とは珍しい」と思ったのですが、「キャップレス(万年筆)」自体は、1963年に “世界初のノック式万年筆” として発売されたとのことで、決して新しいものではありません。

その「キャップレス」の最新版が、昨年末に発売された、この「キャップレス LS」というわけです。


キャップレス(シリーズ)のペン先には、独自の “シャッター機構” が採用されています。

 キャップレスLS.png


ノックをすることで、ペン先がシャッターを開けて出てきます。

 キャップレスLS_02.png


このシャッターの気密性は高く、インキ漏れや乾燥の心配はありません。


そして、最新型「キャップレス LS」からは、さらに「ノック&ツイスト方式」という新機構が採用されています。

ノックをすることでペン先を出し、ヘッド部をひねることでペン先を収納します。


そして、その際、従来のノック式のような「カチッ」という音はせず、「スッ」と音も無くペン先が出てくるところが、「キャップレス LS」の大きな特徴です。


 


「キャップレス LS」の「LS」は「ラグジュアリー(贅沢)&サイレント(静寂)」の略(頭文字)です。


 


中央部カットリングなどに見られる宝飾加工と、静かで滑らかな操作性が、贅沢で落ち着いた “高級万年筆” 感を醸しだしています。


 


あえてラグジュアリー感を無くした「ブラックマット」も、個人的には、かなりのお気に入りです。


「PILOT キャップレス LS」の “ノック式万年筆” という “意外性” は、贈り物としても喜ばれること間違いないでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

万年筆 名入れ パイロット 万年筆 キャップレスLS FCLS-35SR- PILOT
価格:30800円(税込、送料別) (2020/10/24時点)


posted by おは子 at 16:14| 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする