楽天市場

2019年12月01日

タピってグー!

タカラトミーアーツから、「タピってグー!」という “タピオカ風スイーツ” を作ることができるクッキングトイが発売になるそうです。
 
 こちら >> タカラトミーアーツ TAKARA TOMY ARTS タピってグー!


「ついに出たかっ!」という感じです。


そうめんスライダー(シリーズ)をはじめとして

 ・究極のTKG(たまごかけごはん)
 ・究極のNTO(なっとう)
 ・究極のMYO(マヨネーズ)

と数々の “話題のクッキングトイ” を発表してきたタカラトミーアーツだけに、“タピオカマシン” も作ってくれるに違いないと思ってました。

きっと “究極の” タピオカなのでしょう。

と思って、製品の説明を見てみると、その作り方は意外なものでした。


 @ お湯50ccで “ゼラチン” と黒糖を溶かしてタピ液を作る
 A 付属のミニピッチャーを使ってタピ液をタピトレーに流す
 B タピトレーを冷蔵庫で冷やしてタピ液を固める


  タピってグー_01.png


 C タピトレーを本体にセットする
 D ハンドルを押すと丸く固まったタピ液が落ちてくる


  タピってグー_02.png


 という仕組みなのです。


説明を読んで分かるように、「タピオカ」ではなく「タピオカ風ゼリー」です。

何故なら、タピオカ粉(キャッサバ)ではなくゼラチンを使っているからです。


しかも、結構な手間がかかります。


 


本物のタピオカは、練ったキャッサバを遠心力で分離して粒状にしているらしいのですが、そこまでは再現できなかったようです。

いろいろと試行錯誤の上、このような形になったのでしょう。


しかし、これ(ゼリー)はこれ(ゼリー)で美味しそうですし、実はタピオカよりもカロリーが低いかもしれません。


普通にゼリーとして食べても美味しそうです。
 


「タピってグー!」の発売は来年とのことですが、逆に、タピオカブームがどこまで続くのか(来年まで続いているのか)気になるところです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]



タカラトミーアーツ TAKARA TOMY ARTS タピってグー!

価格:2620円(税込、送料別) (2019/11/30時点)


posted by おは子 at 02:00| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

オレオ ミュージックボックス

現在、Amazon.co.jp では、「モンデリーズ オレオ ミュージックボックス」というアイテムが限定販売(予約受付)されているのだそうです。

 

 こちら >> 【Amazon.co.jp限定】 モンデリーズ オレオミュージックボックス


このように、レコードプレーヤーのような形をしたアイテムです。


 オレオ_ミュージックボックス.png


しかし、ターンテーブルの上に乗せるのは、レコード盤ではなく、お菓子の「オレオ」なのです。


 オレオ_ミュージックボックス_01.png


アームを合わせると、レコードプレーヤーのように音楽が流れてきます。


音楽は全部で5曲。

曲目を変えるには、「オレオを少しかじってから、再度ターンテーブルの上に乗せる」ということです。

すると、センサー(アーム)がオレオの形状を検知し、“違う曲” を流すとのこと。


これは、おもしろいです。


販売は、オレオ8箱とミュージックボックスのセットのみ。


 オレオ_ミュージックボックス_02.png


オレオの種類は

 ・バニラクリーム ×2箱
 ・ゴールデン(バニラクリーム) ×2箱
 ・クリスピー(バニラムース)  ×2箱
 ・クリスピー(チョコブラウニー)×2箱

になるそうです。


 オレオ_ミュージックボックス_03.png


いったいどのような経緯で、このようなアイテムが誕生したのかは分かりませんが、ナイスなアイデアであることは確かです。

よくぞ開発してくれたものです。


限定販売品ですので、早めのご予約をお薦めします。

 オレオ_ミュージックボックス_04.png

  

posted by おは子 at 14:06| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

アクリルフォト

今、思い出の写真を「アクリルフォト」にするのが流行っているのだそうです。


 アクリルフォト.jpg
 (画像:「デジタル加工工房LOFT&Fab」)


アクリルフォト(フォトアクリル加工)というのは、厚みのあるアクリル素材に写真を印刷したもの(加工技術)のことです。

アクリルにダイレクトプリントする方法と、写真にアクリルを圧着する方法とがあるそうです。


出来上がりは、何となく奥行き感(立体感)のある “不思議な写真” になります。


今朝放送の『ノンストップ!』の中で、「銀座ロフト」のサービスとして紹介されていましたが、ネットで注文できるショップもあります。


 こちら >> アクリルフォトプリント スマホケース 名入れギフトのOTAS


制作の手順は

 @ 写真(正方形画像)を用意する
   ⇒ 正方形でない場合は、トリミングの必要あり

 A サイズ(アクリルキューブ)を選ぶ

   ・フォトアクリルキューブ (3 × 3 × 3センチ )
   ・アクリル フォト プリント キューブ型 4x4x4cm
   ・アクリル フォト プリント キューブ型 5x5x5cm
   ・アクリルフォト プリント 10x10x2cm
   ・アクリルフォトプリント 10x10x3cm
   ・アクリルフォトプリント 15x15x4cm

 B メッセージ入れ(彫刻)などを併せて発注

という流れです。


 


(ネット注文の場合)だいたい1週間ほどでの納品になるとのこと。


お気に入りの写真が、不思議な奥行きを持った “立派なインテリア” になり、

表面に彫刻した文字が、影になって映りこむ点も味があります。


銀座ロフト(渋谷ロフトも可)に直接行けば、所要時間(加工時間)約30分で “その場で” 作っていただけるようなので、利用されてみてはいかがでしょうか。

商品名・キーワード:







posted by おは子 at 16:24| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする