楽天市場

2019年08月12日

吸引式 バリカン

サンコー(サンコーレアモノショップ)から「ヘアスイーパー CDCPSHCB」という新商品が発売になりました。


 ヘアスイーパーCDCPSHCB.jpg

 こちら >> 吸引する電動バリカン「ヘアスイーパー」サンコーレアモノショップ


刈った髪を吸引しながら整えていく「吸引式 バリカン」です。

周りを汚すことなくヘアカットができることが特徴ですが、他にも

 @ USB充電式でコードレスであること
 A 刈った髪の毛がバリカン内に取り込まれること

 ヘアスイーパーCDCPSHCB_02.jpg

など、ハンディで使いやすいのが特徴のようです。


 


吸引式のバリカンというと、個人的に思い浮かぶのは “10分散髪” の「QBハウス」です。

QBハウスで使用されるバリカン自体は “吸引式” ではありませんが、刈った髪の毛を掃除機で吸い込んでいくという “あのアイデア” から、おそらくこういった “吸引式のバリカン” が生まれたのではないでしょうか。


そして、調べてみたところ、サンコー以外からも、意外と多くの種類の吸引式バリカンが発売されていることが分かりました。

 こちら >> 吸引式バリカン|楽天市場


商品名・キーワード:



中には、掃除機に取り付けて使用(吸引)する本格的(?)なタイプのものまであります。


 


掃除機のホースがくっ付いていると操作しにくそうな感じですが、吸引力や、バリカン本体の(髪の毛の)収容量のことなどを考えると、“掃除機吸引式” のほうが(部屋が汚れず)安心できるように、個人的には思えます。


あとは、自分1人でも操作できるかどうか、というところが大きなポイントですね。


posted by おは子 at 16:28| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

無印良品 2通りにたためる折りたたみ傘

『マツコの知らない世界/進化する折りたたみ傘の世界』に登場した「無印良品」の「2通りにたためる折りたたみ傘」


 2通りにたためる折りたたみ傘.png

 こちら >> 2通りにたためる 折りたたみ傘53cm・ギンガムチェック | 無印良品


これ、すごくいいです。


ずっと、こういう “折りたたみ傘” を待っていたような気がします。


折りたたみ傘の良いところは、何と言っても「使わないときには小さくたたんで、バッグの中にしまっておける」ことにあります。


ですが、使っている最中(途中)はどうでしょうか?


私が、折りたたみ傘を使っていて困ることは、「たたむときに手が濡れる」こともありますが、「一時的に使わないときでも折りたたまなければならない」ことです。


ちょっとコンビニで買い物をしたいときでも、折りたたみ傘の場合は、わざわざ小さくたたまなければなりません。

しかも、たたんでしまったが為に “店頭の傘立て” に挿すことができないのです。


それで、しかたなく傘立ての角(コーナー)に横にして置いたり、あるいは、下の方(床)に置いたり、あるいは、置かずに丸めて(留めて)手に持っていたりします。


その点、この「2通りにたためる折りたたみ傘」は違います。


     2通りにたためる折りたたみ傘_01.png


小さく折りたたむこともできますが、


 2通りにたためる折りたたみ傘_02.png


普通の傘のように “長くたたむ” こともできるのです。

※ 傘の収納袋(ケース)も2通りに折りたたんで(長さを変えて)使用できます。


これは、“かなり便利” です。


無印良品の商品ですが、もっと広く(他メーカーでも)このスタイルの折りたたみ傘を販売して欲しいものです。

(無印良品が、特許や実用新案などを取得していなければの話ですが・・・)



ちなみに、カラー(デザイン)は、「ギンガムチェック」の他、「ブラックウォッチ」もあるそうです。


 2通りにたためる折りたたみ傘_03.png
 こちら >> 2通りにたためる 折りたたみ傘53cm・ブラックウォッチ | 無印良品





傘と生活雑貨のお店 Storybox

posted by おは子 at 13:04| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

仕込傘 信のすけ

先ほど放送の『ヒルナンデス』に、「仕込傘 信のすけ」という “ビニール傘” が登場しました。

宮内庁御用達の高級ビニール傘「縁結」などを製造するビニール傘専門店「ホワイトローズ株式会社」の商品です。


 こちら >> 仕込傘 信のすけ


持ち手の部分が、杖(ステッキ)の形になっています。


 仕込傘_信のすけ.png


つまり、傘だけでなく、歩行を補助する杖としても使用することが可能なのです。


 仕込傘_信のすけ_01.jpg


傘の先端部分(石突)も、杖としての使用に耐え得るものになっています。


この “杖にもなる” 「ステッキ傘」は他社からも何種類か販売されています。


 


中には、杖としての機能に重点をおき、長さ(高さ)が何段階にも調整できるものもあります。

  こちら >> ステッキチェア ステッキ傘 杖傘 手開き

 


しかし、この杖としての機能を重視した傘にも欠点はあります。


それは、

 雨が降っているとき(傘をさしているとき)は、杖として使えない

ということです。


そこで、ホワイトローズ株式会社の「仕込傘 信のすけ」には改良が加えられました。


 


柄に付いているボタンを押すことで、傘と杖が分離するようになったのです。


 仕込傘_信のすけ_02.jpg


これで、雨の日も “傘をさしながら杖を突く” ことができます。

当然あって然るべき機能ですが、よく考えたものです。


さらに、このビニール傘の表面(ビニール)には、「逆止弁」と呼ばれる “穴” が開けられていることも大きな特徴です。


 仕込傘_信のすけ_03.jpg


穴が開いているので、内側に風が吹き込んできても風が吹き抜け、傘がひっくり返らずに済みます。

また、“逆止弁” なので、外からの雨は入ってこないのです。


さすが、“ビニール傘専門店” だけのことはあります。

コンビニのビニール傘とは “格” が違います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

White ROSE ホワイトローズ縁結 高級傘 ビニール傘
価格:8640円(税込、送料別) (2019/7/17時点)



ラベル:ステッキ
posted by おは子 at 14:52| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする