楽天市場

2020年07月05日

チケット トゥ ザ ムーン

現在、エコバッグの需要が大きく伸びています。


一番人気は、マーナの「シュパット」だそうですが、シュパットと並んで注目されているエコバッグに TICKET TO THE MOON(チケット トゥ ザ ムーン)の「エコマーケットバッグ」があります。


 TICKETTOTHEMOON.png

  楽天shop >> TICKET TO THE MOON エコマーケットバッグ


エコバッグを選ぶときのポイントは幾つかありますが、その内のひとつに
 小さく折りたたむことができるか
ということがあります。


しかし、ほとんどのエコバッグは、この要件は満たしているといって良いでしょう。


「TICKET TO THE MOON エコマーケットバッグ」の場合は、折りたたんで収納するポーチが、エコバッグとして使用時は、鍵などを入れるポケットになるので、とても便利です。


 TICKETTOTHEMOON_02.png


そして、さらにもうひとつ、エコバッグを選ぶときの大きなポイントがあります。

それは
 丸洗いすることができるか
ということです。


コンビニのレジ袋までが有料化となった今では、エコバッグは “毎日使うもの” となりました。

当然、“毎日洗える” ことが必要になります。

その点につき、この「TICKET TO THE MOON エコマーケットバッグ」は
 パラシュートと同じ生地
で出来ています。


 


パラシュート生地ですから、毎日の “丸洗い” に耐えられるくらいに丈夫です。

その上、速く乾く という特徴があります。


「TICKET TO THE MOON エコマーケットバッグ」は

 @ コンパクトに持ち歩ける
 A 軽量
 B 頑丈
 C 丸洗いできる
 D すぐに乾く


と、“エコバッグに求められる多くの条件が揃ったバッグ” として注目を浴びているそうです。


 TICKETTOTHEMOON_03.png


手提げとしても使用できる点も素晴らしいと思います。


posted by おは子 at 07:49| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

LOGOS ボディエアコン クールユニット

アウトドアブランド『LOGOS(ロゴス)』から発売になる「野電 ボディエアコン・クールユニット」という “暑さ対策グッズ” が、今、話題のようです。
 
 こちら >> ロゴスコーポレーション:ボディエアコン・クールユニット楽天市場


この製品をひと言で説明するならば、「ウエストポーチ型の空調機」と言えます。


 ボディエアコンクールユニット.png


ウエストポーチに取り付けられた大型FANが外気を取り込んで、ベルト部分の送風口から風を送り出す仕組みになっているのです。

その結果、上着やTシャツなどの衣類の中に、いつでも “涼しい風” が吹いている状態が続きます。


 


以前にこの日記で、「腰ベルトファン」という商品を紹介したことがあります。

 

 以前の記事はこちら >> 腰ベルトファン


腰に取り付けることによって、同様に “衣服の中に風を送り込む” ポータブルファン(扇風機)でした。


そして、世の中には「空調服」と呼ばれる “暑さ対策グッズ(衣服)” もあります。

 


大型のファンが搭載され、衣服の中に風を送り込むことに特化した、“衣服型のファン” です。


そして、今回発売となる「野電 ボディエアコン・クールユニット」は、
この「腰ベルトファン」と「空調服」の中間の位置にあるアイテムと言えます。


ウエストポーチ・スタイルにしたことで

 @ 簡単に装着でき
 A どのような衣服でも空調服化

することが可能になったのです。


また、いっそう “効率よく” 上半身を冷やすためには

 @ ずれないようにベルトをしっかりと固定し
 A 送風口(吹き出し口)が脇の真下にくるように
 B 上着やTシャツで送風口を覆い
 C 大型ファン全体が外に出るように

すると良いとのことです。


 ボディエアコンクールユニット_02.png


なお、ポーチ部分は、モバイルバッテリ(動力源)を収納するスペースになります。


 


個人的には、このポーチ部分がもう少し大きくて、お財布や定期券など、ちょっとした荷物が収納できるようになっていたら、もっと良かったと思います。

  
 ■ サイズはLサイズ(85〜120cm)とSサイズ(65〜95cm)があります。


posted by おは子 at 17:13| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

くるりん折りたたみ傘

「くるりん折りたたみ傘」という画期的な “アイデア傘” があることを知りました。

 
 こちら >> 濡れた傘をくるっと収納できる◆くるりん折りたたみ傘


『所さん お届けモノです!』という番組で紹介されていました。


通常の折たたたみ傘のように、普段は収納袋に入れて持ち歩くことができますが、


            


ちょっとスーパーに立ち寄るときなどに、このように “手提げバッグ” のような形状になって、“濡れずに” 持ち歩くことができる傘です。





さらに、このアイデア傘が画期的な点は、傘の一部が、その “手提げバッグ” になっていることです。


 


傘の一部をくるりとひっくり返すことで、折りたたんだ傘をバッグに差し入れたような状態になるのです。


 くるりん折りたたみ傘.png


“傘と収納袋が一体化した傘” と言えます。


きれいに収納するためには、一度 “傘を折りたたんだ状態” にする必要もあり、「くるりん、ポンッ!」というわけにはいきませんが、それでも、いちいち収納袋やビニール袋を取り出すことを考えれば、はるかに楽です。


 くるりん折りたたみ傘.jpg



私は「収納袋を収納するポケットが傘本体に付いた傘」を見たことがありますが、「傘本体の一部がそのまま収納袋になる傘」というのは、はじめて知りました。


折りたたみ傘は様々なものが発売されていて、「全てのアイデアが出尽くしたのでは」と思っていたのですが、まだまだアイデアは尽きないようです。


今後も、どのような新製品(傘)が開発されるのか、楽しみです。


posted by おは子 at 17:33| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする