楽天市場

2019年12月07日

広瀬アリス おすすめの漫画

今日の『王様のブランチ』で、広瀬アリスが、“おすすめの漫画” として紹介していた3作品。

■ 1作目が「園田の歌」

 

 こちら >> 園田の歌(ヤングキングコミックス) [ 渡邊ダイスケ ]


登場人物(主人公)は、園田夢二と近野智夏という二人の殺人鬼。

園田夢二は、かつて「善悪の屑(シリーズ)」という漫画に登場した「練馬区の殺人鬼」という1キャラでした。


 
 善悪の屑 (1-5巻 全巻) 全巻セット


その「善悪の屑」のスピンオフ作品ということなのですが、この園田夢二と近野智夏がとにかくクレイジー(サイコパス)で、広瀬アリスは “大ファン” なのだそうです。


■ そして、二作目が「君 死ニタマフ事ナカレ」 という作品

 

 こちら >> 君死ニタマフ事ナカレ (ビッグガンガンコミックス) [ 森山大輔 ]


こちらは、戦場もの。

科学の力で “超能力者” となった若者たちが、戦う意味も分からぬまま、戦場へと送り込まれるという内容。


■ 三作目は「極主夫道」 という作品

 

 こちら >> 極主夫道 1 (バンチコミックス) [ おおの こうすけ ]


主人公は、かつて「不死身の龍(たつ)」と呼ばれた極道(最強ヤクザ)。

その最強ヤクザの “専業主夫” としての生活を描いたもの。


主人公は極道ですが、ただひたすらに “笑える” 作品とのこと。



これら3作品については、私はどれも読んだことがないのですが、今回、広瀬アリスの “おすすめのポイント” を聞いていて「読んでみたい」と思った作品があります。

それは、二作目の「君 死ニタマフ事ナカレ」です。

テーマや物語の設定自体は、それほど新しくはないのですが、その “手法” が、とても興味深いものだったからです。


それは、作中の登場人物の台詞のいくつかが
“黒く塗りつぶされている”
というもの(手法)。


漫画の世界では、こちら側(読者側)は知っているのに、“登場人物は知らないこと” がたくさん出できます。

それを「登場人物たちが知ったときに、果たしてどうするのだろう?」と想像するのが、漫画を読む楽しみでもあります。


そこに加えて、“読者も知らないこと” までが現れてくるというわけです。


どのような展開のしかたを見せるのか。

気になってしかたありません。


それにしても広瀬アリスの漫画の趣味が、その容姿からはまったく想像もつかないものだったので、少々驚きました。

漫画作品よりも、逆に、広瀬アリス自身に興味がわいてしまいました。





posted by おは子 at 16:08| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

カメの甲羅はあばら骨

SBビジュアル新書から、“とんでもない内容” の本(図鑑)が発売になるそうです。


 


「カメの甲羅はあばら骨 〜人体で表す動物図鑑〜」という本です。


  こちら >> カメの甲羅はあばら骨 ~人体で表す動物図鑑~ (SBビジュアル新書)


タイトルが表す通り「カメの甲羅はあばら骨」など、様々な動物たちの謎(体の仕組み=骨格の仕組み)について解説している本です。


この本を読んで

 「えっ、カメの甲羅はあばら骨だったの?」

と驚く人

 「なるほど、あれは骨だったのか」

と納得する人など、様々です。


しかし、それをさらに解りやすく(?)するために、この本は“とんでもないこと” をしてしまいました。


 カメの甲羅はあばら骨_01.jpg


その仕組み(骨格)を “人間” に当てはめて、表現してしまったのです。

サブタイトルにある「〜人体で表す動物図鑑〜」というのは、そういう意味です。


著者は、古生物研究家であり古生物イラストレーターである川崎悟司氏。

以前には「ウマは1本の指で立っている! くらべる骨格 動物図鑑」という著作(作品)も発表しています。


  くらべる骨格動物図鑑.jpg

 こちら >> ウマは1本の指で立っている!くらべる骨格 動物図鑑


このときは人間に動物と同じ格好(骨格の使い方)をさせただけでしたが、今回は、骨格そのものを “動物と同じもの” にしてしまいました。


 カメの甲羅はあばら骨_02.png


「気持ち悪い」と感じる人
「素晴らしい」と賞賛する人

様々だと思いますが、人間の体に当てはめることで、理解しやすくなることは事実のようです。


posted by おは子 at 11:23| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

マンガでわかる! 捨てない片付け術

気になる本が、学研プラスから発売になりました。

 
 


「マンガでわかる! 捨てない片付け術」という本です。


 こちら >> マンガでわかる! 捨てない片づけ術


気になるポイントは以下の2点

 @ 「捨てない」ということ
 A 「マンガでわかる」こと

タイトルそのままですが、この2点(特に@)はとても大事なことです。


片付け術の本は数多く出版されていますが、その多くが「モノを捨てる」ことを前提にしています。

「モノへの執着を捨てる」という言い方をしている本もあります。


しかし、コレクションとは正に「執着心」の表れであり、「自分自身」 の表れでもあります。


そう簡単に捨てられるわけがありません。


 zazen.png


この本では、そんな “大事なもの” を「捨てない」ことをキーワードにした片づけ術が、いくつか紹介されているそうです。

片付け(収納)に使うアイテムも、100均や300均で売っている身近なグッズばかりとのこと。


また、この漫画は、元々は webサイト「超アニメディア」で連載されていた4コマ漫画「捨てない+片付け術」ということです。
(今回、新たに描き下ろしを加えて一冊の本にしました。)

ということで、早速、そのサイトを見てみると


 超アニメディア.jpg


嬉しいことに、今も “連載中” です。


 こちら >> マンガでわかる! 捨てない収納+片付け術 | 超!アニメディア


登場人物もかわいらしく、とても読みやすいです。


第0話「プロローグ」を読んだだけで、部屋が片付きそうな気になってきます。

さらに、第1話(IDEA:001)「キーホルダーの見せる収納 その1」に登場する “ビニール袋は捨てずに、上部に小さな穴をあけて、そこから紐を出す” というアイデアは “さすが” という感じです。


書棚の漫画コレクションが一冊増えてしまいますが、この本は買うしかないですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる! 捨てない片づけ術 [ 宙花こより ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2019/11/4時点)


posted by おは子 at 14:42| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする