楽天市場

2020年10月03日

HOBOT-388

TBS『王様のブランチ』の「プレゼンバトル」のコーナーに、「HOBOT-388」という “自動窓拭きロボット” が登場しました。


 HOBOT-388.jpg


調べてみると、アメリカの『HOBOT Technology』社の製品のようです。


 

 こちら >> HOBOT Technology Inc.


日本では、クラウドファンディングサイト『Makuake』にて先行販売されていたようですが、この秋から一般販売が開始になるそうです。


窓拭きロボット自体は、既に幾つかのモデルが販売されていますが、この「HOBOT-388」のすごいところは、その “吸引力” です。


  HOBOT-388


本体の吸引力によって、窓に張り付いて掃除をするわけですが、そのパワーは強く、多少凸凹のある壁面にも、張り付いてしまうのだそうです。

つまり、窓ガラスだけでなく、汚れたキッチンのタイル壁やお風呂場の壁などの掃除も行えるということです。


これは、素晴らしいです。


 HOBOT-388.png


操作はリモコンやスマホで行なうことが出来、スプレーノズルから霧状の水を噴射することも出来るとのこと。


番組情報(王様のブランチ)では、価格は39,800円ということでしたが、現在は、公式サイト(HOBOT JAPAN)のみでの取り扱いのようです。


 こちら >> 窓掃除ロボット「HOBOT388」|HOBOT JAPAN


楽天市場で検索したところ、旧モデル「HOBOT-168」の取扱いがあるのみでした。


 楽天市場 >>HOBOT 窓拭きロボット [検索]


一度、店頭で実物を見てみたいものです。





posted by おは子 at 18:37| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

ちょい焼きグリル

数々のデザイン家電を展開する『阪和』から「ちょい焼きグリル(MO-SK001)」という “おひとり様用” のホットプレートが販売されています。


 

 こちら >> ちょい焼きグリル MO-SK001 plusmoreD.I.G-mania. 楽天市場店


16.7cm × 16.7cm という、コンパクトサイズの、まさに “おひとり様用” のホットプレートです。

価格も1,628円(税込)と、おひとり様向きの価格設定であるところが嬉しいです。


そして、このホットプレートの変わっているところは

 ■ 4モデルが発売となり
 ■ それぞれのモデルにつく “プレートの種類” と “温度設定” が違っている

ことです。


 


具体的には

 @ GL(グリルプレート)
 A TK(たこやきプレート)
 B FT(フラットプレート)
 C GK(ジンギスカンプレート)

の4種類が発売され、それぞれの温度設定が

 @ 225度
 A 225度
 B 265度
 C 240度

と違っているのです。


 MO-SK001.png


これは、面倒な温度調整を省いて、スイッチ ON/OFF ひとつで “手軽に使える” ことを目的としているためだそうです。


今までにない発想ですが、個人的には、温度調整つまみを付けてでも、4種類のプレートに “交換可能” なほうが良かったようにも感じます。


 
 


と思っていたところ、この「ちょい焼きグリル」が、同じく『阪和』の別ブランド「mottole(モットル)」から、「MTL-K016」という品番にて、今月、新発売(?)となるようです。


  こちら >> mottole




価格は2,200円(税込)ということですから、ひょっとすると、4枚のプレートが付属するタイプでの発売なのではないでしょうか。


詳細発表を待ちたいところです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちょい焼きグリル MO-SK001 plusmore プラスモア 公式店
価格:1628円(税込、送料別) (2020/10/1時点)

  mottole

posted by おは子 at 08:28| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

屋台横丁

今、「屋台横丁」という “おうち居酒屋” 家電が、話題なのだそうです。
 
 こちら >> 屋台横丁 焼き鳥メーカー楽天市場


自宅で、(自分の手で)焼き鳥を焼くことができるキッチン家電です。


 


焼き鳥が焼けるキッチン家電は、以前に「自家製焼き鳥メーカー」という電気グリルのことをこの日記で紹介したことがあります。

 以前の記事はこちら >> 自動で回る卓上無煙焼き鳥器 自家製焼き鳥メーカー

こちらは、縦にセットした焼き鳥串が、くるくると回りながら焼き上がって行くという仕組みでした。


 
 (現在は「自家製焼き鳥メーカー2 MINROTG2」が発売中)


串をセットした後は “ほったらかし” でいいので、とても便利なのですが、

やはり、焼き鳥は自分の手で焼きたい ときがあります。


何度となくひっくり返してみないと、気になって仕方ないのです。
 
その欲求(要求)に応えてくれるのが、この「屋台横丁」です。


 


しかも、網やプレートを乗せることで、焼肉やたこ焼きを焼くこともできます。


 屋台横丁_一台三役.jpg
 


まさに “おうち居酒屋” です。


さらに、“おひとり様用コンパクトサイズ” の「やきとり屋台(ミニ屋台横丁)」という商品もあるそうです。

 こちら >> 【網付きモデル】 NEWやきとり屋台 ミニ屋台横丁

 


こちらは、「たこ焼きプレート」が付かないのが残念ですが、“自分専用” という感じがして、とても心惹かれるものがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【正規品】 屋台横丁 家飲み 焼き鳥器 焼き鳥メーカー
価格:4800円(税込、送料無料) (2020/9/30時点)


posted by おは子 at 16:15| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする