楽天市場

2020年09月02日

アクアリフトピーリング

“ウォーターピーリング” による毛穴ケアが自宅でできる「アクアリフトピーリング」という美容機器が、フジテレビ『ノンストップ!』で紹介されていました。


 

 楽天市場 >> roserine Dr.’s estheticsアクアリフトピ−リングI.D.store



毛穴汚れ(黒ずみ)の原因は、毛穴に詰まったゴミや皮脂が角質と混ざり合い、空気に触れることで酸化して、黒ずむからです。


 アクアリフトピーリング.jpg


ですから、毛穴が目立ってきたなと感じたならば、早めに(小まめに)毛穴の汚れを取り除いてあげることが必要です。

ウォーターピーリングは、毛穴の汚れを取り除くエステで人気の毛穴ケアで、「超音波振動と水の力で、毛穴の汚れを吹き飛ばす」というものです。


 アクアリフトピーリング_01.jpg


奥に詰まった汚れを超音波振動で浮き上がらせるので、奥の汚れまでしっかりと取り除くことができるばかりか、ゴシゴシとこする必要もないので、肌にとても優しいのです。


 


「アクアリフトピーリング」は、このエステで行なわれている “ウォーターピーリングによる毛穴ケア” が “自宅で” できる画期的なマシンです。


さらに、@ 毛穴ケアだけではなく

 A 浸透ケア
 B 引き締めケア

も行なえる “1台3役” マシンなのだそうです。


【浸透ケア】
アクアリフトピーリングには、“超音波” と “イオン” の力により、美容成分を肌に浸透させる機能がついています。


 アクアリフトピーリング_02.jpg


超音波により毛穴を一時的に “空洞化” し、そこに、イオンの反発力により美容液や保湿ジェルなどの美容成分を “深く” 浸透させるのです。


【引き締めケア】
さらに、アクアリフトピーリングには “EMS機能” が搭載されています。


 アクアリフトピーリング_03.jpg


低周波EMSと、超音波による “タッピング” を組み合わせることで、肌を引き締め、スッキリとした顔立ちになるのだとか。

超音波振動をタッピングに応用するとは、よく考えたものです。


このように、「アクアリフトピーリング」1台があるだけで、毛穴ケアばかりか、顔 “全体” のケアが完了してしまいます。

これは “なかなかの美容アイテム” なのではないでしょうか。


「最近、毛穴が大きくなってきた」と感じる方にお薦めです。



>> 毛穴の開き・黒ずみを治す化粧品の比較@おすすめランキング
posted by おは子 at 16:47| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

BYRIVER 天然石 洗えるマッサージ 足サンダル

テレワークや外出自粛などの影響で、家に居る時間が増えた人は多いと思います。

そして、同時に “不健康さ” を感じている人も多いはずです。


そのような健康対策のひとつとして、「家の中で履くスリッパを “健康サンダル” に替えてみる」という方法はいかがでしょうか。


  

 こちら >> 健康サンダル(スリッパ)|楽天市場


サンダルに付いたイボイボが足裏にある “反射区” を刺激し、内臓の疲れなどを取るので、履いているだけで健康になるのだそうです。


そして、数ある健康サンダルの中でも、特に(初心者に)評判が良いのが、BYRIVER の「天然石 洗えるマッサージ 足サンダル」というサンダルとのことです。


 

 こちら >> BYRIVER天然石洗えるマッサージ 足サンダル|Amazon


ひとつひとつの突起(イボ)が大きくて「何だか痛そう」ですが、以外にも評判が良い理由は、“痛くなりづらく、履きやすい” からなのだそうです。


その秘密は、それぞれに独立した “イボ” の構造にあります。


  BYRIVER_01.jpg


それぞれのイボは “バネ” になっており、体重をかけると沈むため、見た目ほどには痛くないのです。

さらに、沈むときに “回転” する構造になっているため、ツボをねじ込んで刺激するような効果も得られるのだとか。


購入された方の商品レビューには

 ・強刺激を求めていたのに、弱めの刺激になってしまっている

という不満の声もあるようですが、逆に「痛いのが苦手」という人にはちょうど良いのかもしれません。


また、各イボが取り外し可能になっているため、刺激する箇所や強さ(数)を自分なりにカスタマイズできるという利点もあります。


さらに、イボの形状が異なる(小さなイボなし)バージョンも発売されています。


 

 こちら >> BYRIVER 指圧足の健康マッサージャー リフレクソスリッパ|Amazon


はじめは、こういったサンダルで刺激に慣れておいて、徐々に “強い刺激” のものに買い換えていくのがよいかもしれません。


 

posted by おは子 at 07:36| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

もてケアFoot MXES-FR230

マクセルから、「もてケアFoot(MXES-FR230L)」という、“脚用のEMS機器” が発売されるそうです。


 

 こちら >> マクセル 脚用EMS運動器 MOTECARE Foot(モテケアフット)MXES-ER230LBK ブラック楽天ビック(ビックカメラ×楽天)


このEMS機の大きな特徴は、パッドを脚に貼り付けるのではなく、本体の上に足裏を直接乗せることで、脚全体の筋肉が鍛えられることです。


 MXES-FR230.jpg MXES-FR230_01.jpg


足を乗せて脚全体の筋肉を鍛えるEMSマシンは、以前に、「SIX PAD Foot Fit(シックスパッド フットフィット)」という製品をこの日記で紹介したことがあります。


 以前の記事はこちら >> 足裏を鍛える SIX PAD Foot Fit


今回のマクセル製品(もてケアFoot)も、考え方は基本的に SIX PAD と同じですが、幾つか “SIX PAD にはない長所” があります。


■ 長所その1:値段が安いこと

SIX PAD Foot Fit が、4万円近くの価格設定であるのに対し、もてケアFoot は、実勢価格が1万5千円前後(オープンプライス)とされています。

この価格差は、かなり大きいです。


■ 長所その2:お尻やももの筋肉も鍛えられること

もてケアFoot は、SIX PAD Foot Fit と違い、柔らかい “導電性シリコンゴム” で出来ています。

そのため、薄く折りたためることは勿論のこと、お尻やももの下に敷いて、お尻やももの筋肉をダイレクトに鍛えることもできるようになっています。

  MXES-FR230_02.png


■ 長所その2:リラックスモードを搭載

さらには、本体に対し足裏を横向きに乗せることで “たたき感” を得ることができる「足うらリラックスモード」や “もみ感” を与える「ふくらはぎリラックスモード」なども搭載されているとのこと

  MXES-FR230_03.png


SIX PAD 製品には、“トレーニング機器” としての実績と長所があると思いますが、このように見ていくと、マクセルの「もてケアFoot」のほうが “何かとお得” なようにも思えてきます。


価格の面で「SIX PAD Foot Fit」の購入を躊躇していた人には、“嬉しい選択肢” かもしれません。


ラベル:EMS マクセル
posted by おは子 at 19:17| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする