楽天市場

2019年09月28日

0.001秒の株取引

先ほど放送のTBS『王様のブランチ』で紹介されていた「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」という映画が面白そうです。


 

 こちら >> 映画『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』公式サイト


映画は、カンザスとニューヨークの間 1,600kmを「一直線の光ファイバー」で繋ごうとする男二人の物語。


 いったい、何のために?


「株取引で “100%の勝率” を実現するため」です。


主人公の男二人は、ニューヨークにある株取引の会社に勤めています。

そしてある日、「ニューヨークとカンザスにある金融情報センターを一直線に光ファイバー通信回線でつなげば、株取引で大金をつかむことができるのではないか」と考えるのです。


 ハミングバード・プロジェクト.jpg


何故ならば、ニューヨークとカンザスを一直線につなげれば

 他の誰よりも 0.001秒 早く株取引を行うことができる

からです。


 「0.001秒でいったい、どれだけの差が出るの?」
 「なぜ、直線でないといけないの?」


などなど、株取引素人の私には様々な疑問が湧きますが、その答えは 映画公式サイト の中にありました。

誰かが1株1ドルで1,000株買おうとした直前に、99セント以下で売り出しているその株を1,000株購入し、送り戻せば、その相手が1ドルで買ってくれ、儲けが発生する。これをコンピュータがアルゴリズムで判断し、瞬時に行うので、1日に数十万件の売買を繰り返すことが可能になる。(中略)それまで通信会社が敷設したケーブルは鉄道または道路の敷設権を利用しているため、鉄道の路線に沿っていた。鉄道路線は大きく蛇行していて効率的ではない。ニューヨークまで可能なかぎり直線上にケーブルを敷設すると、鉄道沿いの敷設ルートよりも140マイル (225キロ) 距離を短縮し、レイテンシー(発注・受注間の遅延)も少なくできる。(映画公式HP より抜粋・一部編集)



なるほど、素人には分からないビジネスチャンスがあるのですね。


 
 マンガでまるっとわかる! 株の教科書【電子書籍】


そして、もうひとつ驚いたことに、この話は “実話” なのだそうです。


予告編をみる限りでは、映画は “株取引で大儲けする姿” というよりも、土地の買収など、“あくまでも直線で” 通信回線を引こうと苦労する姿がメインに描かれているようで、株取引初心者の私でも楽しめそうな内容です。

これは「公開されたら、すぐに観に行かなくては」と思ったところ、


 既に公開中 とのことでした。


さらに、上映している映画館が意外と少ないです。


 こちら >> 劇場情報|映画『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』公式サイト


上映館の中には、この手の映画でお馴染みの「新宿武蔵野館」もあります。


 新宿武蔵野館.jpg
 (画像:しんじゅくノート[新宿区]


「新宿武蔵野館」は、「早稲田松竹」と並んで、私が好きな映画館のひとつです。


そして、その「新宿武蔵野館」は、来年 “100周年” を迎えるそうです。

“懐かしい映画の上映会” などが行われそうで、来年の興行(上映)スクジュールが、今から楽しみです。


ちなみに、「新宿武蔵野館」のオーナーである河野義勝社長(武蔵野興業3代目社長)は、あの『空手バカ一代』にも登場した中国武術家・王樹金の門下生で、太極拳の “達人” なのです。


 


新宿武蔵野館、何かと “凄い” ですね。


話が(大きく)それましたが、そういう事情(?)ですので、この映画「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」を観たい方は、早めに劇場に行かれるのがよいかと思います。
(気がついたら終わってた、などということもあり得ますので)


映画の原作はこちら
   ↓   ↓

posted by おは子 at 15:22| 番組・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

タイガーマスク 最終回

今日はNHK連続テレビ小説『なつぞら』第130話の放送がありました。


 


放送内容は、「なつが手がけるTVアニメ『キックジャガー』の最終回をどのようにするか」というもの。

このキックジャガーの元ネタが『タイガーマスク』であることは、今さら言うまでもありません。


 


キックジャガーの最終回も、タイガーマスク(TVアニメ版)と同様、主人公(キックジャガー)の正体(マスクの下の素顔)は、バレてしまいます。

そして、なつたちが悩んでいたのは、「正体がバレた後に、キックジャガーは(応援してくれた)子供たちのもとに戻るべきかどうか」ということでした。


私の記憶が正しければ、たしかタイガーマスクの最終回は、「リング上でマスクを剥がされた伊達直人(=タイガーマスクの正体)は、試合には勝つものの、そのまま姿を消してしまう」という内容のものです。


しかし子供の頃の記憶なので、今一度たしかめてみようと思い、ネット(YouTube)で検索してみたところ、ラッキーにも最終回の内容がアップされているのを見つけることができました。


 


私の記憶を超える、はるかに “壮絶なクライマックス” です。


大人になってから見返してみると、あらためてこの作品の “テーマの深さ” に恐れ入ります。

「正義を貫くことの難しさ」のようなテーマを、私は感じました。


そして、こういったテーマの作品は、昭和の時代に実に多かったように感じます。


 


『なつぞら』は昭和の時代を描いた作品ですが、令和の時代に(ましてやNHKが)このような(『タイガーマスク』のような)最終回を描けるはずもありません。


ということで、『キックジャガー』の最終回は、「子供たちに会いに行った後、主人公は(マスクを脱いだ)正統派キックボクサーとしてリングに復活する」というものでした。


なるほど、「うまくまとめたな」という感じですが、最終回に関して言えば、私は(元の)『タイガーマスク』推しです。

そして、その『タイガーマスク』というと、

実は、原作とTVアニメとでは、最終回の内容が違う という事実があります。


 


本当に、まったく違う終わり方です。
(ネタバレになるので、ここでは書きません。)


子供の頃、TVアニメ放送終了後に、こちらの原作のほうを読んで “相当の” ショックを受けた記憶があります。

原作の最終回が強烈過ぎて、TVアニメの内容が薄らいでしまいました。


何故、このような終わり方にしたのでしょうか。


梶原一騎先生に是非とも伺ってみたかったところです。


  

ラベル:アニメ NHK 最終回
posted by おは子 at 16:49| 番組・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

ルパンの娘

今夜はドラマ「ルパンの娘」の第2話の放送があります。


 

 こちら >> ルパンの娘 - フジテレビ


「ルパンの娘」は、今現在、今期のドラマの中で一番放送を楽しみにしているドラマです。

しかし、その一方で、実を言うと、第1話の放送を観るまでは、それ程期待していなかったドラマであったのも事実です。


第1話の放送も「サイン ―法医学者 柚木貴志の事件―(第1話は10分拡大スペシャル)」の続きで観たので、実は、頭の10分ほどを見逃しています。
・・・

にもかかわらず、観終わったときには、「サイン」を抜いて、“毎週欠かさず観るドラマ” に格上げとなりました。


“下らない” のだけれど、そこはかとなく “かっこいい” のです。


怪盗のイメージは “キャッツアイそのまま”
BGMは「ロミオとジュリエット」
たまに見せる、ミュージカル調の演出・・・


  musical_dancer.png


これでもかと言わんばかりに、ぶっこんできます。


“ほぼノーチェック” の作品でしたから、当然、原作も読んでいませんでした。


 


原作『ルパンの娘』の著者は、横関 大。

2015年の発行ということですから、実は、比較的古い作品です。


 こちら >> ルパンの娘


そして、当然ながら、原作も “ばりばりのコメディ” であるべきなのですが、

実は、意外とまともなミステリー小説 なのです。


「ロミオとジュリエット」の “警察家” と “泥棒家” 版という設定は同じですが、そこにある事件(三雲巌事件)が絡んできます。

ドラマも原作通りの展開だとすると、原作を先に読んでしまうと少し後悔をするかもしれません。

ラストにはちょっとした “どんでん返し” もあるからです。


そして、深田恭子演じる主人公・三雲 華 のイメージも、原作とドラマとでは少し違います。

原作でもドラマでも “健気な女性” であることは変わりありませんが、やはり、ドラマでは深田恭子のイメージがだいぶ被ってきます。


 


個人的には、深田恭子は大好きなので、このキャスティングを否定するつもりは毛頭ありませんが・・・。


このドラマを面白いと思った方で、原作にも興味を持った方は、まずはドラマ全部を観終わってから原作を読むことをお薦めします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルパンの娘 (講談社文庫) [ 横関 大 ]
価格:907円(税込、送料無料) (2019/7/18時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【電子書籍】
ルパンの娘[ 横関大 ]

価格:635円 (2019/7/18時点)




フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

posted by おは子 at 14:11| 番組・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする