楽天市場

2019年05月16日

最新式ハイテク光線銃 X-TAG 発売中止

以前にこの日記でも取り上げました、タカラトミーの最新式ハイテク光線銃「X-TAG(エックスタグ)」の発売(商品化)が中止になったのだそうです。


 

 以前の記事はこちら >> エクスタグ 最新式ハイテク光線銃


予約締切日の5月7日を過ぎても、予約数が “目標の1万件” を超えなかったことが理由です。

 こちら >> タカラトミー、「X-TAG」の商品化を中止 - GAME Watch


(予約を入れていたわけではないですが)これは、本当に残念です。


「現実世界をステージにした(バーチャル)シューティング」というのが、逆に “現実的ではなかった” のでしょうか。


そして、商品の開発はどこまで進んでいたのでしょうか。


YouTube にアップされている「開発ストーリー」を見ると、商品自体はもうとっくに完成しているようにも見えます。


 


これまでにかかった開発費のことなどを考えても、1万個売れないとペイできないのでしょうか。

それとも “クラウドファンディング型の宿命” で、はじめに宣言した以上、目標数に達しなかった場合、発売しないという “慣わし” なのでしょうか。


いずれにせよ、本当にもったいない話です。





posted by おは子 at 14:14| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

八景島シーパラダイスが ジンベエザメ の展示を開始

八景島シーパラダイスが、「ジンベエザメ」の展示を開始したそうです。

 八景島ジンベイザメ.jpg

 こちら >> 「ジンベエザメ」展示開始 | 横浜・八景島シーパラダイス


これは、絶対に見に行かなくてはなりませんね。


今年の8月21日に東京湾の入口に迷い込んだオスのジンベエザメを保護し、八景島シーパラダイスの「うみファーム」で経過観察を行っていたところ、状態も落ち着いてきたので 10月4日から一般公開を行うことに決めたのだそうです。


 


上の動画で、一緒に泳いでいる人間と比べると、かなり大きいことがわかります。


ジンベエザメは、成長すると10〜12mにもなる “すべての魚類の中でも現生最大の種” なのです。


これまでには20mを超えるジンベイザメも目撃されたことがあるそうですが、現在、八景島シーパラダイスのジンベエザメの体長は4.5mとのこと。

「どこまで成長するのだろうか」と自ずから期待が膨らみますが、実は、水槽の大きさを考えて、体長5.5mを超えたら外洋に放流する予定なのだそうです。


これは、逆に、体長5.5mに達する前に絶対に見に行かなくてはなりませんね。


 ▸ ホテル シーパラダイス イン


ちなみに現在、東日本でジンベエザメに会えるのは、ここだけということです。

 

 
 楽天トラベル
posted by おは子 at 11:17| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

ヤマハSR400が復活

2017年に一時生産終了となったバイク「ヤマハSR400」が、復活するそうです。

sr400_2018.jpg


 こちら >> カタログ|SR400 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社


復活日は2018年11月22日。


生産終了の理由であった「二輪車平成28年排出ガス規制」に適合させた上、

“ヤマハブラック” と “グレーイッシュブルーメタリック” の2つのカラーリングで発売とのことです。


 sr400_2018_01.png
  ヤマハブラック

 sr400_2018_02.png
  グレーイッシュブルーメタリック


嬉しいことに、全体のスタイリング(デザイン)には、大きな変更はないようです。


SR400の魅力のひとつである “キックスターター” もそのままです。

 


その他、“空冷単気筒エンジン(空冷4ストロークSOHCビッグシングルエンジン)” や “あのサウンド” もそのままとのこと。


嬉しい限りです。


ヤマハSR400は、2008年にも排気ガス規制の影響などを受けて、一時生産終了となったことがあります。

そのときも、マイナーチェンジこそあったものの、大きく変わることなく原型のままの “販売再開” となりました。


おそらくSR400は、“一生” オリジナルのスタイルを継承していくのでしょう。


そして、今回はさらに “SR発売40周年記念” ということで、限定車「SR400 40th Anniversary Edition」までが発売になるとのこと。

sr400_2018_03.png


サンバースト系の若干派手目の塗装ですが、私が学生の頃に持っていたベースギター(BB2000)と同じ色使いで懐かしく “レトロな感じ” がするのですが、私だけでしょうか。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アオシマ 1/12 バイク No.017 ヤマハ SR400/500 ’96
価格:2246円(税込、送料別) (2018/9/17時点)


posted by おは子 at 16:11| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする