楽天市場

2020年08月26日

もてケアFoot MXES-FR230

マクセルから、「もてケアFoot(MXES-FR230L)」という、“脚用のEMS機器” が発売されるそうです。


 

 こちら >> マクセル 脚用EMS運動器 MOTECARE Foot(モテケアフット)MXES-ER230LBK ブラック楽天ビック(ビックカメラ×楽天)


このEMS機の大きな特徴は、パッドを脚に貼り付けるのではなく、本体の上に足裏を直接乗せることで、脚全体の筋肉が鍛えられることです。


 MXES-FR230.jpg MXES-FR230_01.jpg


足を乗せて脚全体の筋肉を鍛えるEMSマシンは、以前に、「SIX PAD Foot Fit(シックスパッド フットフィット)」という製品をこの日記で紹介したことがあります。


 以前の記事はこちら >> 足裏を鍛える SIX PAD Foot Fit


今回のマクセル製品(もてケアFoot)も、考え方は基本的に SIX PAD と同じですが、幾つか “SIX PAD にはない長所” があります。


■ 長所その1:値段が安いこと

SIX PAD Foot Fit が、4万円近くの価格設定であるのに対し、もてケアFoot は、実勢価格が1万5千円前後(オープンプライス)とされています。

この価格差は、かなり大きいです。


■ 長所その2:お尻やももの筋肉も鍛えられること

もてケアFoot は、SIX PAD Foot Fit と違い、柔らかい “導電性シリコンゴム” で出来ています。

そのため、薄く折りたためることは勿論のこと、お尻やももの下に敷いて、お尻やももの筋肉をダイレクトに鍛えることもできるようになっています。

  MXES-FR230_02.png


■ 長所その2:リラックスモードを搭載

さらには、本体に対し足裏を横向きに乗せることで “たたき感” を得ることができる「足うらリラックスモード」や “もみ感” を与える「ふくらはぎリラックスモード」なども搭載されているとのこと

  MXES-FR230_03.png


SIX PAD 製品には、“トレーニング機器” としての実績と長所があると思いますが、このように見ていくと、マクセルの「もてケアFoot」のほうが “何かとお得” なようにも思えてきます。


価格の面で「SIX PAD Foot Fit」の購入を躊躇していた人には、“嬉しい選択肢” かもしれません。


ラベル:EMS マクセル
posted by おは子 at 19:17| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする