楽天市場

2020年07月15日

ナノフェミラスライト

「顔に書いた油性ペンが、シャワーだけで落ちる」CMが話題になっています。


 


「ウルトラファインミスト ミラブル」という、3万8千円もするシャワーヘッドのCMです。

  


さすがに高いなと思うのですが、先日、TBSショッピングの特番「タカトシのイチ押しかっ!」を観ていたところ、同様の効果を謳うシャワーヘッドが、“1万円未満” の価格で紹介されていました。


  


「ナノフェミラスライト」 という製品です。

  こちら >> ナノフェミラス ライト|TBSショッピング 楽天市場店


油性ペンの落書きが落ちる仕組みは、シャワーヘッドから発生する「ナノバブル」という “ものすごく小さい泡” によるものです。


 


人間の毛穴の大きさが、約0.12mm であるのに対し、このナノバブルの大きさは
「0.001mm 以下」という “小ささ” です。


 


ですから、毛穴の奥の汚れまでを洗い流してしまいます。


 


この説明は、何だか信用できそうです。


この泡は、特許技術により、水の中の “空気” に圧力をかけることで生み出されています。


さらには、「高い洗浄力」に加え

 @ 泡を発生させることで、約32%の「節水効果」
 A きめ細かい泡が角質層にまで浸透するため、「保温・保湿効果」

という2つの効果までがあるそうです。


そして驚くべきことに、この「ナノフェミラスライト」の価格は 9,980円 なのです。

「ミラブル」が 38,000円 であることを考えると、“かなり安い” です。


このシャワーヘッドに替えることで、水道+ガス代が “年間 17,510円” 節約になるということですから、約7ヶ月使えば、元が取れる計算になります。


これは、悩ましいところです。



毛穴の開き・黒ずみを治す化粧品の比較@おすすめランキング
posted by おは子 at 18:49| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする