楽天市場

2020年07月14日

アイリスオーヤマ 銘柄量り炊きIHジャー炊飯器

昨日放送の『お願い!ランキング』では、「家電アカデミー アイリスオーヤマ編」と称して、アイリスオーヤマの最新アイデア家電5商品のプレゼンが行なわれました。

 お願いランキング.png


その中で、30点満点中27点の高得点で “第1位” に輝いたのが、「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」という “水の量で失敗しない炊飯器” です。


 

 こちら >> 銘柄量り炊きIHジャー 炊飯器アイリスプラザ 楽天市場店


この炊飯器の最大の特徴は

 @ お米の量
 A お米の銘柄

を基に “最適な水の量” を計算してくれることです。


 銘柄量り炊きIHジャー炊飯器_01.jpg


メニュー画面で、お米(銘柄・炊き上がりの硬さ)を選択し、お釜にお米を入れると、自動でお米の量を量ってくれ、さらに “必要な水の量” を教えてくれるのです。

水の量についても、お釜に水を入れていくと、適量になったところで、炊飯器側が “音と表示で” 教えてくれます。


 


つまり、お米を入れるときも、お水を入れるときも、“計量カップ不要” なのです。


さらには、よそったご飯の “カロリー” までを計算して、表示してくれるそうです。


  銘柄量り炊きIHジャー炊飯器_02.jpg


なんと賢い炊飯器でしょう。


さらに、最新版(KRC-ID30-R)には、炊飯器が上下に分離し、それぞれ “おひつ” と
“IH調理器” として別々に使える機能も付いているそうです。


 銘柄量り炊きIHジャー炊飯器_03.jpg


私は、実はお米の銘柄によって使用する水の量に違いがあること自体を知りませんでした。

また、ふだんお米を炊くときも(水やお米の量などは)アバウトな方なのですが、「きっちりとご飯を炊きたい」という人には、随分頼もしい炊飯器だと思います。


ただし、毎回、お米の銘柄をセットしなくてはならないのだとしたら、かなり面倒で、結局「標準コース」を選んでしまいそうな気もしますが・・・。


posted by おは子 at 17:03| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする