楽天市場

2020年06月19日

折りたたみ バックプロテクト アンブレラ

昨年の今頃、「今年(昨年)のトレンドとなる進化系傘」というものを、この日記で紹介させていたいたことがあります。


 昨年の記事はこちら >> 今年のトレンド 傘


その中で、個人的に、とても気になった傘が、『Wpc.』の「バッグプロテクトアンブレラ」と言う傘でした。

 

傘を開くと、「傘の一部が伸びて長くなり、背中に背負ったバックパックが雨に濡れるのを防いでくれる」という画期的な傘です。


  バッグプロテクトアンブレラ


結局、この傘はいまだに購入してしない(試していない)のですが、

先日、日本テレビの『シューイチ』を観ていたところ、“東急ハンズのおすすめ梅雨グッズ(傘)” ということで、同じ構造の “折りたたみ傘” が紹介されていました。


 

 こちら >> hands+ バックパックを守れる折傘東急ハンズ 楽天市場店


商品名は違いますが、明らかに同じ構造です。

「傘の一部(骨)が伸びるという構造上、折りたたみ傘は無理だろう」と思っていたので、軽いショックを覚えました。


そして、「ひょっとして、Wpc. でも折りたたみを販売しているのでは?」と思い、『折りたたみ バックプロテクト アンブレラ』で検索してみたところ、思った通り “折りたたみ傘版” の「バックプロテクトアンブレラ」も販売になっていました。
 
  こちら(楽天市場) >> 折りたたみ バックプロテクト アンブレラ


しかも、本家本元(?)の “Wpc. 製” だけに、東急ハンズ版には無い工夫も施されています。


まず、第一に「持ち手が斜めにカットされている」こと

 
こうすることで、「 “骨の長い部分” が、今どちら向きにあるのか」が、傘を回してみなくても確認できるのです。


 折りたたみバックプロテクトアンブレラ.jpg


さらに、傘生地の内側には、傘の収納袋が納められるポケットまでが付いています。


 


傘の収納袋は、カバンに入れたつもりで失くしてしまうことが多いので、これは便利です。


実は、私はつい先日、新しい折りたたみ傘(軽量&耐強風タイプのもの)を買ってしまったばかりなのですが、それでも是非、候補に入れておきたい傘です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

hands+ 
バックパックを守れる折傘 55cm グリーン×ネイビー

価格:3740円(税込、送料別) (2020/6/18時点)


posted by おは子 at 08:02| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする