楽天市場

2020年05月27日

半径3.6mの蚊よけバリア KA・KO・I

住友化成グループの『住化エンバイロメンタルサイエンス(SES)』が発売する屋外用蚊よけ「STRONTEC KA・KO・I」が、なかなかの “スグレモノ” のようです。


 

 こちら >> STRONTEC 屋外用蚊よけKA・KO・ISESオフィシャルショップ


「STRONTEC KA・KO・I」は、直径11.2cm × 高さ10.5cm の手のひらサイズのポータブル “屋外用蚊よけ” です。


 


単三乾電池2本で稼働し、スイッチをONにすると、超音波技術で、30秒に1回、蚊を忌避する薬剤の噴霧をふんわりと自動的に行なうのだそうです。


  KA・KO・I.png


その効果は大きく、「屋外空間40平方メートル( KA・KO・I 本体を中心として、半径3.6m)の蚊よけ」になるとのこと。


 


まるで、小部屋くらいの大きさのバリアを張るようなものです。

大きさ(活動領域)としては、必要十分なものと言えます。


現在は、新型コロナウイルスの感染が心配されるため、なるべくならば、屋外に出ないで(蚊対策をしっかりとした)屋内にいるべきです。

それでも、ガーデニングや、子供をビニールプールで遊ばせたりなど、どうしても屋外で活動をしなくてはならない場面もあります。


そのようなとき、“一番に気をつけるべきこと” は、“蚊対策(虫よけ)” です。

何故ならば、新型コロナウイルスが、“蚊を媒介して感染しないという保証はどこにも無い” からです。


その点につき、この製品のように薬剤を使用し、屋外での使用を想定して作られた蚊対策グッズは信頼度が高いと言えます。


 KA・KO・I.jpg


薬液ボトルは交換式で、1本で約30時間使用できる点も素晴らしいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

STRONTEC屋外用蚊よけKA・KO・I取替えボトル
価格:1100円(税込、送料別) (2020/5/27時点)


posted by おは子 at 16:48| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする