楽天市場

2020年05月14日

回転寿司トレイン

最近、ニュース番組などで、よく目にするシーンのひとつに、「回転寿司トレイン」があります。
 
外出自粛要請により、自由に外で遊べない子供のためにと、お父さん(あるいはお母さん)が、「プラレールを改造して回転寿司レーンにしてしまいました!」 というものです。

   


当然、子供は大喜びです。

そして、多くの場合は、元々家にあったプラレールを改造して、この「回転寿司」仕様にしているわけですが、探してみると、“はじめからお寿司を電車に乗せて走ること” を目的とした「回転寿司トレイン」という玩具も発売されているようです。


 
 楽天市場 >> 回転寿司トレイン ホームパーティー


連結車両は3両ですので、一度に3つの注文まで受けることができます。

そして、この玩具の良いところは、“回転寿司専用車両” なので、はじめから、お皿をはめ込むための “溝” が、車両のトップに用意されていることです。


 回転すしトレイン.png


この溝のおかげで、車両がガタガタしてもお寿司が落ちることがありません。


しかし、逆に、お寿司を “お皿ごと” 取りにくくしていることも事実です。

解決策としては、まずはお皿を一枚、この溝にしっかりとはめ込み、その上にさらに “お寿司をのせたお皿” を乗せて、そちらのほうを取ってもらうという方法があります。


電車のスピードはかなり遅いようなので、どの方法でも対応できそうですが。

その他「組み立て方法」などについても、何も難しいことは無さそうです。


小さなお子さまのいるご家庭にお薦めです。


posted by おは子 at 15:55| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする