楽天市場

2020年05月08日

メディリフト アイ

「メディリフト」というと、ヤーマンが発売する “マスクのような形状をした表情筋を鍛えるマシン” のことで、この日記でも、以前に紹介したことがあります。


 

 以前の記事はこちら >> メディリフト


その メディリフトの “新型タイプ” が発売になったそうです。


 

 こちら >> 【ヤーマン公式】メディリフト 目もと専用リフトケア美顔器 (YA-MAN) メディリフト アイヤーマン楽天市場店


「メディリフト アイ」というこの製品は、“目元専用” に表情筋(目ヂカラ筋)を鍛えることを目的に開発されたマシンです。


 medilift_eye.jpg


「メディリフト」同様に、EMSの刺激によるケアが行なわれます。

EMSの電気刺激によって、“眼輪筋” と “側頭筋” という、目元を引き締める2つの筋肉を同時に鍛えるのです。


 


目のまわりの皮膚は、実は、他の部分に比べて4分の1くらいの薄さしかないのだそうです。

つまり、とてもデリケートな部分ですので、普通に腹筋を鍛えるようなEMS刺激を与えるわけにはいきません。

そこで、これまでは目元のケアというと、手によるマッサージ(タッピング)などが主流でした。


しかし、それですと目元の筋肉を “内側から” 鍛えていることにはならないのです。


そういう意味で、このヤーマンの新製品「メディリフト アイ」は、かなり画期的な商品ということができます。

目元部分だけに “特化して” EMS刺激の強さと、刺激を与える位置が設計されているからです。


使い方は簡単で

 @ 電極部分にジェルまたは水を塗る
 A アイホールの位置を合わせ、サイドと上部のバンドで固定
 B スイッチをオン
 C 10分後に電源がオートオフ

と、たったこれだけのことです。


 


EMSの刺激を確実に受けるために、人によっては、装着のしかたにコツがいる場合もあるようです。

また、使用後の手入れも丁寧に行なわないといけないようですが、この「メディリフト アイ」は、おそらく、目元のたるみやシワのケアができる “唯一無二のマシン” と言えます。


「最近、顔が老けてきたな」と感じている方は、試してみる価値があるのではないでしょうか。




毛穴の開き・黒ずみを治す化粧品の比較@おすすめランキング
posted by おは子 at 13:32| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする