楽天市場

2020年03月29日

室内干し用 cupen 簡単に壁に取り付けられる物干し竿

「cupen(クーペン)」という “簡単に壁に取り付けられる” 室内干し用の物干し竿が、森田アルミ工業から発売されました。


 

 こちら >> 室内物干し 壁 クーペン【ホルダー2個組+竿セット】


室内干し用の物干し竿として、突っ張り棒を利用している人は多いと思います。

そして、洗濯物の重みに耐え切れずに、突っ張り棒が落ちてしまったという経験も多いはずです。


その点につき、この cupen は、石膏ボード用のピンを打ち込んで、壁に固定するので、突っ張り棒に比べて強度が高くなっています。


 

突っ張り棒の中にも、取り付けた後に(突っ張った後に)ピンを打ち込んで補強できるタイプのものがあります。

しかし、cupen の場合は、竿そのものではなく、「竿受け」をピンで固定します。


つまり、竿自体は、いつでも取り外すことができるということです。


 cupen.png


使わないときや、来客時には取り外して、部屋をスッキリとさせられる点が、cupen の大きな特徴です。


また、竿受けの(竿を乗せる部分の)角度を、120度の範囲で自由に変えることができる点も、もうひとつの特徴となっています。


 


つまり、“対面する壁どうし” だけでなく、斜めに渡して、竿をコーナーに設置することも可能なのです。


 


これは、嬉しいです。

コーナーに設置できることで、衣類の乾きが早いエアコンの前に干すことが可能となるからです。


cupen の特徴は

 @ 取り付けが簡単
 A 強度が高い
 B 着脱が可能
 C 斜め設置も可能

と、便利なことだらけです。


全部の部屋に設置しておきたくなってしまいます。


posted by おは子 at 08:25| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする