楽天市場

2020年03月08日

マジックファンタジア

十条(東京都北区)にあるマジックショップ「マジックファンタジア」が、『王様のブランチ』の「買い物の達人」コーナーに登場しました。

「マジックファンタジア」は、先々週放送された『えびチャンズー(ABChanZoo)』という番組にも登場し、個人的にとても気になっていたお店です。


 マジックファンタジア.jpg
 (「ツイッター:まほうの舞台」より)

 
外観(入り口)は普通の民家のように見えるショップですが、店内にはぎっしりとマッジクグッズが並べられています。

番組の紹介によると、“日本で一番多くの” マジックグッズ(マジックの種)を取り扱っているお店なのだそうです。


代表の渋谷慶太さんは、現役のマジシャン。

マジックをやるのも好きだけど、考えるのはもっと好きなのだとか。


プロも購入しに来ますが、素人が購入してもすぐに使えるようなグッズが揃っていることが特徴です。

そして、ほとんどのマジックグッズは、お店のホームページからも購入することができます。

 こちら >> マジックショップ マジックファンタジア


ちなみに、『王様のブランチ』に登場したのは、「新機構・引き出し箱」というマジックと、「マネースイッチボックス」というマジック。


 新機構・引き出し箱.jpg  マネースイッチボックス.jpg

 こちら >> 新機構・引き出し箱
     >> Money Switching Box/マネースイッチボックス(新タイプ)


「マネースイッチボックス」は、ケースを開くたびにお札が消えたり、現れたりするというもので、「きっと二重底か何かになっているのだろうな」と、ある程度の想像はつきます。

しかし、「新機構・引き出し箱」の方は、“明らかに空(から)” の引き出しを一度閉めて、すぐに開けると、中から “鳩が” 出てくるというマジックです。


 magician_woman.png

これは、不思議です。

どう見ても、引き出し(箱)の大きさが、鳩一匹がぎりぎり入るぐらいの大きさだからです。

それでいて、販売価格が2,000円というのですから、これは、思わず衝動買いしてしまいそうです。(別に鳩を用意しなくてはなりませんが・・・)


ちなみに、『えびチャンズー』の方では、お店の中で “一番高い” マジックグッズが紹介されていました。

それが


 SuperSwordThruNeck.jpg 


「Super Sword Thru Neck」という商品です。


その名の通り、「剣で首を串刺しにしても平気」な剣と首輪のセットです。

 こちら >> Super Sword Thru Neck


販売価格は6万円。

こちらのマジックは失敗したら嫌なので、買うのに少し勇気が要ります。


マジックショップ「マジックファンタジア」、是非行ってみたいものです。


■ マジックファンタジア
  東京都北区中十条4-3-9

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆マジック・手品◆鳩出しフラワーウォンド◆U6414
価格:3520円(税込、送料別) (2020/3/7時点)


posted by おは子 at 09:58| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする