楽天市場

2020年03月03日

脚に挟んで内転筋を鍛える ジェットスリムボディ

脚に挟んで内転筋を鍛える「ジェットスリムボディ」というマシンが、『ノンストップ!(いいものプレミアム)』で紹介されていました。


 

  こちら >> ジェットスリムボディ
 メーカー >> ★メーカー直販★ジェットスリムボディTKクリエイト


長さ約30cm、幅約13cmの四角いポールの形状をしていますが、2つの面は内側に窪んだアーチ状になっています。





この窪んだ面を、脚に挟んで使用します。


  


実は、このように何かを脚に挟んだ状態で、落とさないように立っているだけで、内転筋は鍛えることができます。




内転筋というのは、簡単に言うと “太もも” にある筋肉のことです。


内転筋.png


脚(股関節)を閉じる動きのことを “内転” といい、この内転運動を行う幾つかの筋肉群を総称して「内転筋」と呼んでいます。

ですから、何かを脚に挟むなど、脚を閉じる動きに負荷を加えることで、内転筋は鍛えることができるのです。


内転筋を鍛えることで、どういったメリットがあるかというと

 @ 太ももを引き締める
 A 腸腰筋へと繋がり、骨盤が立つ
 B 姿勢が良くなる
 C お腹まわりの筋肉が使われやすくなる

といった相乗効果を生み出し、最終的に “スリムが目指せる” そうです。


このジェットスリムボディは、内側に窪みを付けることで、脚の間に挟みやすい形状になっていることがひとつの特徴です。

そして同時に、本体に “振動機能” がついていて、“筋トレマシン” としても機能することが大きな特徴となっています。

 
 ジェットスリムボディ.png


振動そのものが筋肉に刺激を与えると同時に、振動することによって、本体を落とさないように強めに挟むことになるので、筋トレ効果がアップするのです。

さらに、振動パターンも4パターンが用意されているとのこと。


見た目はとても “地味な” マシンですが、ピンポイントに効果のある筋トレグッズというのは、得てしてこのようにシンプルなものなのかもしれません。


※ 3月6日まで特別価格(いいものプレミアム)
   ↓   ↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェットスリムボディ AR1746
価格:13090円(税込、送料別) (2020/3/3時点)


※ メーカー直販はこちら
   ↓   ↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★メーカー直販★ジェットスリムボディTKクリエイト
価格:19800円(税込、送料別) (2020/3/3時点)




腹筋台・シットアップベンチの比較@おすすめランキング
ラベル:筋トレ 骨盤
posted by おは子 at 14:56| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする