楽天市場

2020年01月29日

スペースインベーダー 筐体

アーケードゲーム「スペースインベーダー」のミニチュア筐体(テーブル筐体)が、プラスチックモデルで販売されるのだそうです。


 1/12スペースインベーダー筐体.jpg


レトロPC・アーケードゲーム・ミニニチュアトイのメーカー『ヘルメッツ』から、「1/12 テーブル筐体 ゲームマシン プラスチックモデルキット」という製品が発売されています。


 

 こちら >> 1/12 テーブル筐体 ゲームマシン プラスチックモデルキット


昭和の喫茶店やゲームセンターに設置されていたテレビゲーム機「テーブル筐体ゲームマシン」のミニチュアを簡単な組み立てで作ることのできるプラスチックモデルキットです。


 テーブル筐体ゲームマシンプラスチックモデルキット.jpg


さらには「Raspberry Pi Zero」と「ゲーム画面用液晶」を組み合わせることで、ミニゲーム機の自作も可能という “上級業” までが用意されているキットなのです。


  RaspberryPiZeroゲーム画面用液晶.jpg

 ゲーム画面用液晶 >> Raspberry PI Zero用 液晶HAT | HELMETS ONLINE
 Raspberry Pi Zero 技術情報 >> HELMETS Technical Infomation - PukiWiki


 


そして今回、この「1/12 テーブル筐体 ゲームマシン プラスチックモデルキット」の “スペースインベーダー筐体” が、2月9日の「ワンダーフェスティバル2020 冬」に向けて、特別販売されるとのことです。


スペースインベーダー筐体のおもな特徴は、以下の通り


 @ スペースインベーダー専用のコントロールパネル搭載

  スペースインベーダー筐体_01.jpg


 A スペースインベーダー「ストーリーブック」が付属

  スペースインベーダー筐体_02.jpg


その他、筐体を忠実に再現する装飾シールなども付属しているとのこと。


ワンダーフェスティバルで販売されるほか、ヘルメッツの公式サイトでも予約を受け付けているそうです。


 こちら >> 【予約】1/12 スペースインベーダー テーブル筐体【プラスチックモデル】 | HELMETS


単にショーケースに飾る “ミニチュアフィギュア” としても、非常に完成度の高いモデルだと思います。




posted by おは子 at 15:52| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする