豊洲市場ドットコム

2020年01月20日

内定辞退セット

『日本法令』が発売する「内定辞退セット」という書式集が、今、売れているのだそうです。


 

 こちら >> 日本法令 早めに伝えてスッキリしよう!内定辞退セット 労務38−2


セット内容は

 @ 解説書(B4判2つ折り)
 A 便箋 (4枚)
 B 封筒 (2枚)
 C キレイに書ける記載例入下敷き

というもの
 

特に「キレイに書ける記載例入下敷き」が、(薄手の便箋ならば)上からなぞって書くことも可能ということもあり、需要が高いのかもしれません。


  内定辞退セット.png


また、解説書で「電話のかけ方」「手紙の送付手順」などが解説されている他、購入者特典の webサービスとして

 @ 「内定辞退失敗談」などのエピソード(動画)
 A 手紙文例
 B 電話会話例
 C メール文例

などが付いてくるそうです。

 
 


現在、学生が内定をもらう企業数は1人あたり “約2.4社” とのこと。

つまり、就職活動を行う以上、必ずと言っていいほど “内定辞退” をする必要が出てくるということです。


その一方で、内定を出した企業側としては、人件費などの予算の問題も含め、少なくとも1年間の計画が台無しになるわけで、内定辞退者に対して “威圧的な” 態度で臨んでくる企業もあるとのことです。


そういった事情もあり、こういった「内定辞退セット」という解説・書式集の需要が高まっているのでしょう。


その一方で、「定型文をなぞるだけで内定を辞退しようなんて、失礼極まりない」という人(企業)もいるようです。

ですが、それ以前に、不合格者に対し「お祈りメール」という定型文を(メールで)送りつけていたのは、企業側のほうなのです。


まだ “手書きの文章と封書にて” 辞退しようとしている分だけ、こちらの「内定辞退セット」のほうがマシとも言えます。


posted by おは子 at 14:40| 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする