楽天市場

2019年11月30日

可変式ダンベル POWER BLOCK

先ほど『王様のブランチ』の「買い物の達人」のコーナーに「POWER BLOCK」というトレーニング用品が、少しだけ登場しました。
(ゲストの武田真治が、興味を示していたものです。)
 
 こちら >> PowerBlock パワーブロック スポーツ Sport50 SP50 2個セット


プレートの付け替えの必要がない、いわゆる “可変式ダンベル” のようですが、私が知っているものとは形状が異なっています。


私が知っている可変式ダンベルは、このような形状のものです。
 
台座に乗せ、ダンベル横のダイヤルを回して(数値を選んで)からダンベルを引き上げると、設定した重さになるようにプレートを選んでくれるという優れモノです。

   アジャスタブルダンベル.jpg


いちいち留め具を外してプレートを入れ替える必要がなく、とても便利なダンベルセットなのです。


 こちら >> ダンベル・鉄アレイの比較@おすすめランキング


それが、この「POWER BLOCK」では、さらにスッキリとした形になっているように思われます。


こちらはピンを挿す位置によってプレート(ウェイト)の入れ替えが行われます。


 PowerBlock.png


そして、ウェイトがどれも(割と薄い四角形で)同じ重さになっているので、設定した重さになるように内側から順番に(外側を残して)プレートを抜き散る仕組みになっています。


 POWER-BLOCK.png


つまり、今までの可変式ダンベル(アジャスタブルダンベル)のように “歯抜けの形” になることがないのです。

     アジャスタブルダンベル.png


重さと形は関係ないのですが、トレーニングに使うものですから、形もすっきりしていた方が良いに決まっています。


 

 キーワード:



可変式ダンベルの購入を検討している方は、「POWER BLOCK」も候補に入れてみてはいかがでしょうか。


posted by おは子 at 15:17| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする