豊洲市場ドットコム

2019年11月16日

GoPro MAX

『王様のブランチ』で GoPro の最新機「GoPro MAX」が紹介されていました。


 GoPro_MAX.jpg

 こちら >> GoPro MAX CHDHZ-201-FW + 公式ストア限定 ステッカーセット


GoPro MAX は、2台の GoPro を背中合わせにくっつけたような仕様(デザイン)になっています。

  GoPro_MAX.png


こうすることで、周囲360度の撮影・録音が可能な “360度カメラ” として使用することが出来るのです。


『王様のブランチ』では、GoPro MAX を “VR映像の世界を誰でも簡単に作れるカメラ” として紹介していました。

 @ 普通の GoPro と同じように、ただ撮影するだけで(何もしなくても)
   360度全てが撮影され
 A スマホやタブレットで再生すると、その場にいるかのような臨場感が味わえる

のだそうです。


さらに、そのままSNSにアップすることもできるということで、『王様のブランチ』の FaceBook には、番組で撮影したサンプル映像がアップされています。 


 こちら >> https://www.facebook.com/brunch.TBS/videos/2520543614936991/


これは、面白いです。


サンプル映像では、視点を動かすと、GoPro MAX を使ってリポートをする高田夏帆 “を撮影する” 番組のカメラマンまでがしっかりと映っています。

これから先、360度映像が主流になると、このように “映ってはいけないもの” が周りにないかどうかのチェックが必要になるので、制作スタッフも大変かもしれません。


 


私はまだ360度映像には手を出していないのですが、YouTube などを見ると、たしかに360度撮影された動画も多くアップされているようです。


 こちら >> 360Channel サンロクマルチャンネル 【公式YouTube】


このように360度映像が増えてくると、何か事件や事故が起きたとき、必ずどこかしらの映像に “目撃情報” を発見することができるような気がします。

そして、それが事件解決や、事故の原因究明などにつながるようなことでもあれば、なお良いのではないのでしょうか。



ラベル:GoPro カメラ 360度
posted by おは子 at 15:28| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする