豊洲市場ドットコム

2019年11月11日

スリム座椅子 ピラトレ

座ることでスリムが目指せるという「スリム座椅子 ピラトレ」


 


フジテレビ『ノンストップ!』にて紹介されていました。


 こちら >> スリム座椅子 ピラトレ AR1496


商品名の「ピラトレ」というのは、「ピラティス トレーニング」から来ているのだそうです。


ピラティスというのは、エクササイズの一種ですが、筋肉を太くする筋トレとは違い、インナーマッスルを鍛えるためのものです。


 


インナーマッスルを鍛えることで、姿勢が整い、スリムなボディラインが得られるのだと言います。


そして、そのピラティス・エクササイズと同じような効果が、“座っているだけで” 得られるという座椅子が、この「スリム座椅子 ピラトレ」です。
 
その秘密は、背もたれの形状にあります。


 スリム座椅子ピラトレ.jpg


背もたれの中央部分が、ゆるいカーブをえがき、出っ張っていることで、身体のラインを “良い姿勢” へと導いてくれます。

そして、良い姿勢をキープすることで、インナーマッスルが刺激され、消費カロリーまでもがアップするのだそうです。


すなわち、スリムな体型を目指すことができるというわけです。


さらに、このスリム座椅子には、リクライニング機能が付いています。
 
このリクライニング機能は、楽な姿勢で休むためのものではありません。

この上に寝て “ストレッチ体操” 行うためのものです。

そのため、頭を乗せる部分はさらに(外側に)倒れるようになっています。
  
ストレッチにより筋肉を伸ばすことで、筋肉はさらに活動的になり、座っていないときにも筋肉が使われるようになります。


つまり、一日を通してスリムが目指せるわけです。


どれ位の効果があるのか(どれ位スリムになるのか)は人それぞれだと思います。

しかし、座っている間 “姿勢が良くなる” ことだけは間違いなさそうです。


デスクワークに使用している椅子を低くして、このスリム座椅子をのせても、何だか気持ち良さそうに思います。



posted by おは子 at 14:38| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする