楽天市場

2019年10月27日

HARIO オートプアオーバー Smart7

「HARIO オートプアオーバー Smart7」というコーヒーメーカーがあります。


 

本体上部にタッチパネルを搭載した次世代型のコーヒーメーカーです。


このタッチパネルを使って

 @ 湯温
 A 湯量
 B スピード

を別々にコントロールできるという特徴があります。


 こちら >> HARIO(ハリオ)V60 オートプアオーバー Smart7 BT EVS-70SV-BT


オートモードでは

 @ 湯温:90℃・93℃・96℃
 A 湯量:2・3・4・5cup
 B スピード:はやい・おすすめ

の選択肢を選ぶことで、簡単に24通りの抽出方法を楽しむことができます。


 


さらに、マイレシピモードでは、もっと細かな設定が可能で

 @ 湯温:80〜96℃ の設定範囲内で1℃単位
 A 湯量:270〜700ml の設定範囲内で10ml単位
 B スピード:1秒単位

の設定をすることができ、さらに「インターバル(むらし)の設定」などもできるそうです。


 


そして、ありがたいことに、設定したレシピは4つまで “保存しておくことができる” のです。

つまり、レシピを呼び出すことで、“他人の淹れたコーヒーが飲める” ことになります。


そして、世界的に有名なバリスタの中には、レシピを公開している人もいます、

そのレシピをこの「オートプアオーバー Smart7」にインターネットでダウンロードすることで、バリスタの淹れたコーヒーを “再現” することができるのです。


 


これは、すごいです。


もちろん、それなりのコーヒー豆を用意する必要はあると思いますが、かなり画期的なコーヒーメーカーではないでしょうか。


posted by おは子 at 08:41| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする