楽天市場

2019年08月24日

薬屋のひとりごと

「次にくるマンガ大賞 2019」に『月刊ビッグガンガン』連載中の「薬屋のひとりごと」が選ばれました。


 

 こちら >> 次にくるマンガ大賞 2019
     >> 薬屋のひとりごと 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

 タダ読みはこちら >> 人気コミックをタダ読みしよう!<U-NEXT>

 




原作は、日向夏の同名小説(オンライン小説)。

 

 こちら >> 薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫)


大陸の中央に位置する架空の王朝を舞台とし、薬の知識を活かして事件を解決していく薬師・猫猫(マオマオ)の活躍が描かれています。


小説のコミカライズが大賞に選ばれるというのは、少し意外な気もしますが、そうでもないのでしょうか。


ネットのレビューを見ると

 ・コミックスから入ったという人
 ・小説を読破し、コミックスも読んでみたという人

どちらの評判もいいようです。


そして、コミックスは小説に比べて多少はしょっているようで

 ・コミックスの補完として小説を読む
 ・小説の読み返しとしてコミックスを読む

と、それぞれに活用の場があるとのこと。


私は、今回の大賞発表のニュースを見るまで、このマンガのことも小説のことも実は知りませんでした。

書評を読む限りでは “単なるミステリー” ではなく、もっとスケールの大きい “壮大な世界観を持った作品” のようです。

やはり、大賞に選ばれるだけあって、“タダもの” ではないようですね。


これは、是非とも読んでみなくてはなりません。


まずは、すぐに読めそうなコミックスから入ってみようかと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫) [ 日向夏 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2019/8/24時点)



次にくるマンガ大賞の作品を無料トライアルでタダ読みする| | U-NEXT

ラベル:マンガ 大賞 小説
posted by おは子 at 14:59| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする