楽天市場

2019年07月22日

ヌーディーウォーク

“履いて歩くだけ” でスリムが目指せるというスニーカー「ヌーディーウォーク」が『ノンストップ!(いいものプレミアム)』で紹介されていました。

 

 こちら >> ヌーディウォーク

ヌーディーウォークを履いて歩くことで、消費カロリーが 1.4倍 にアップするのだそうです。


その理由は、履くだけで “いい姿勢” に導いてくれるシューズの構造にあります。
 
ここで言う “いい姿勢” というのは、“かかと重心の姿勢” のことです。


   かかと重心姿勢.png


ヒールを履くことの多い女性の多くは、“つま先重心の姿勢” であると言います。

そして、つま先重心の姿勢で歩くと、太ももの筋肉を使うことになります。


この歩き方を “お腹の筋肉” を使う歩き方に変えることで、スリムが目指せます。


そのために、ヌーディーウォークのソールかかと部分には、低反発の素材が使用されています。
 
すると、靴を履いたときにかかと部分が沈み、“かかと重心の姿勢” になるのです。


そして、このかかと重心の姿勢をキープするためには “お腹の筋肉” が使われます。

つまり、かかと重心の “いい姿勢” で歩くことで、自然とお腹の筋肉が使われることになり、結果的に、スリムへと繋がるのです。


さらに、ヌーディーウォークのインソールは、ほんの少し “内側に傾斜” するように作られています。
 
こうすることで、重心が内側にかかりやすくなり、さらに “お腹の筋肉とつながる内側の筋肉を使う歩き方” になるのだそうです。


このような幾つかの工夫により、ヌーディーウォークは、“履いて歩くだけ” で “スリムが目指せる” ということですが、

(私は)これは、試してみる価値はあると思います。


私は昔、暫くの間、アシックスの「シェイプウォーカー」というシューズ(現在販売終了)を履き続けていた時期があります。


 シェイプアップウォーカー.png


シェイプウォーカーというのは、“自然とつま先が上がった歩き方(立ち方)”になるシューズで、同様に “履いて歩くだけ” で “スリムが目指せる” というものでした。


結論から言うと、シェイプウォーカーを履いたことで「劇的に痩せた」ということはありませんでしたが、アキレス腱やふくらはぎが伸びる感覚や、足首が柔らかくなるような感覚があり、(はじめは少し歩きづらかったですが)履いていてとても気持ちよかったのです。


ヌーディーウォークも、「かかと部分を沈める」という点で “発想は逆” ですが、シェイプウォーカーと同じような効果が期待できるシューズだと思います。

シェイプウォーカーが販売終了となった今、ヌーディーウォークのような発想のシューズも是非、候補として考えたいところです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヌーディウォーク スニーカー NEW M65602
価格:13037円(税込、送料別) (2020/9/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヌーディウォークスニーカー M65603
価格:10000円(税込、送料別) (2020/9/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヌーディウォーク やわらかフィットスニーカー C28902
価格:10000円(税込、送料別) (2020/9/17時点)


posted by おは子 at 16:22| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする