楽天市場

2019年06月28日

食べる、醤油

その昔、「食べるラー油」という食材が、すごく流行ったことがあります。


 食べるラー油.jpg
 (画像:「おいしいお取り寄せと食べ歩き!ごくうま.jp」)


私も卵焼きなどにのせて食べていましたが、今はその「食べるラー油」も種類が増えすぎて(当時の)オリジナルはどれだったのか、分からなくなってしまいました。


■ そんな中、先日、『浜ちゃんが!』という日テレの深夜番組を観ていたところ、「食べる、だし醤油」という食材(ご飯のお供)が登場しました。


 

 こちら >> 【久世福商店】食べる、だし醤油【140g】


ゲストの友近さんが購入したものですが、「国産大豆、米麹、花かつおなどを特性の生醤油に漬け込んで発酵させたもの」ということです。

ご飯にのせて食べるのはもちろんのこと、料理の調味料としても使えるとのこと。


■ 続いて登場したのが、「食べる、すき焼き」


 

 こちら >> 【久世福商店】食べる、すき焼き 130g


これは、ネーミングからして、とても気になります。

お肉(牛肉)は入っていないようなのですが、しっかりと凝縮された「すき焼き」の味がするそうです。

ご飯にのせて、卵をからめて食べるのがお薦めとのこと。


■ さらに調べてみると、番組には登場しませんでしたが、「黒豆で作った、食べる醤油」というものもあるようです。


 

 こちら >> 【久世福商店】黒豆でつくった、食べる醤油【140g】


こちらは、体にやさしい黒豆で作った醤油とのことです。


どうやら、「食べる、醤油」シリーズというものがあって、その種類として「すき焼き」や「だし」「黒豆」などがあるようです。


そのように(醤油であると)考えると、日本人の我々からすると、“何にでも合う” のは当然です。


ご飯ばかりでなく、「冷やっこ」などにのせても美味しく頂けそうですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【久世福商店】食べる、だし醤油【140g】
価格:626円(税込、送料別) (2019/6/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【久世福商店】食べる、すき焼き 130g
価格:626円(税込、送料別) (2019/6/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【久世福商店】黒豆でつくった、食べる醤油【140g】
価格:540円(税込、送料別) (2019/6/27時点)


posted by おは子 at 11:22| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする