楽天市場

2019年06月24日

ご飯とおかずが同時にできあがる炊飯器 tacook

タイガー魔法瓶から、“ご飯とおかずが同時にできあがる” 炊飯器「tacook」(シリーズ)が発売になったそうです。


  tacook.png


ご飯(お米)を炊く内鍋の上に「クッキングプレート」がセットできるようになっていて、炊飯キーを押すだけで、ご飯とクッキングプレート内の食材(おかず)を同時に調理します。


つまり

 ・料理の手間を省く
 ・時間を短縮
 ・光熱費を節約

という、たいへん便利でお得な炊飯器なのです。


「5.5合炊き」と「3合炊き」があり、さらに「3合炊き」は、“通常(デザイン)タイプ” と “かわいくておしゃれな(デザイン)タイプ” の2種類があるそうです。


■ 5.5合炊き >> タイガー IH炊飯器 5.5合 JKT-J101 tacook タクック

 


■ 3合炊き・通常タイプ >>タイガー 炊飯器 tacook 3合 JBU-A551 ホワイト

 


■ 3合炊き・おしゃれタイプ >>タイガー 炊飯器 tacook 3合 JAJ-A552 おしゃれ

 


最近の炊飯器は、ご飯を炊くだけでなく料理やお菓子までを作ることが出来るのが当たり前となっています。

ご飯を炊く炊飯器とは別に “料理用の炊飯器” を持つ人も多いそうです。


当然に “ご飯と料理が1台で同時に作れる” 炊飯器があってもよいことになります。


おまけにスペース要らずのコンパクト設計で、価格も1万円前後ときていますので、この「tacook」シリーズは、“もう一台買いたくなるような” たいへんリーズナブルな炊飯器のように思われます。


posted by おは子 at 14:50| 生活家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする