楽天市場

2019年06月21日

ペダルの見張り番

高齢者ドライバーによる交通事故のニュースが多く報道されます。

東京都では、“アクセルとブレーキの踏み間違いを防止する装置” を車に設置した場合、その費用を補助するそうです。


そのような状況を受けて、オートバックスの「ペダルの見張り番」という商品(装置)が、今、売れに売れています。


 ペダルの見張り番.png

 こちら >> 急発進防止装置・ペダルの見張り番|AUTOBACS.COM


去年の同じ時期に比べて “売上が26倍” にまで増えているそうです。


ブレーキペダルとアクセルペダルを間違えて踏み込んでしまったときの “急発進” を回避するための装置で、その仕組みは以下のようになっています。

 @ 車が停止、もしくは一定の速度(時速10km)未満で走行時に
 A 装置(ペダルの見張り番)がアクセルペダルの “急激な踏み込み” を検知
 B 装置が電気信号をシャットアウト
 C エンジンの回転は上がらず、急発進を回避

 ペダルの見張り番_02.png


もう一度アクセルをゆっくり踏み込めば、いつも通りの運転に戻ることができます。

また、アクセルの感度もボタンひとつで3段階に変えることが出来るとのことです。


 


さらに、アクセルとブレーキが同時に踏まれた場合は “常にブレーキの方を優先する” 機能なども付いています。

高齢者に限らず、万が一のときに備えて、こういった装置を付けておいたほうが良いことは言うまでもありません。


カー用品店・オートバックスの専売商品とのことです。


通販でも購入できるようですが、装置の取り付けまでオートバックスでやってもらった方がよいと思います。

 「ペダルの見張り番」適合車種はこちら >> 車種別適合表|AUTOBACS.COM

 「オートバックス」店舗検索はこちら >> AUTOBACS.COM - 店舗検索






posted by おは子 at 11:35| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする