楽天市場

2019年05月31日

温風と冷風の2層の風で乾かすドライヤー あせしらーず TKHCHADR

サンコー(サンコーレアモノショップ)から、“画期的な” ドライヤーが発売になりました。


 TKHCHADR.png


「あせしらーず TKHCHADR」という製品で、何と業界初の “温風と冷風の2層式の風で乾かす” ドライヤーです。


 こちら >> 頭皮と髪に優しいドライヤー「あせしらーず」 TKHCHADR


温風の吹き出し口の周りに冷風用の吹き出し口6個が搭載されています。

そして、それぞれの吹き出し口から、温風と冷風が “同時に” 出てきます。


 


温風と冷風がミックスされた風でもなく、温度調整された風でもなく、“温風と冷風が別々の層として同時に” 出てくるところが、このドライヤーの画期的な点です。


何故、ミックスされた風や温度調整された風では駄目なのでしょうか?


ミックスされた風や温度調整された風というのは、単純に言うと “ぬるい風” です。

ぬるい風では、髪が乾くまでに時間がかかります。


また、ぬるい風と言えども温風であることには変わりありません。

たとえ温度が低くても、長時間にわたって温風を当てることは、頭皮にダメージを与えることに繋がります。

極端な話、頭皮が火傷をしてしまうと、その部分がハゲてしまうことになります。


また、ドライヤー(温風)を使用したことで汗をかき、せっかくの “風呂上りのさっぱり感” も台無しになってしまいます。


そこで考案されたのが、“2層(3層)構造の同時送風システム” なのです。


 TKHCHADR_01.png


上の図のように

 @ 頭皮部分には冷風が当たり、火傷を防ぐ
 A 中央層の温風は髪のみに当たり、早く乾かす
 B さらに上層部の冷風が、髪の熱しすぎ(ダメージ)を防ぐ

という効果があります。


ですから、一番下層の冷風が頭皮(髪の生え際)に当たるようにドライヤーの角度を調節することが、TKHCHADR の効果を最大限に引き出すコツとなります。


 TKHCHADR_02.png


 @ 髪や頭皮を傷めない
 A 早く乾く
 B 汗をかかない

という、これから夏の季節に向けてピッタリなドライヤーだと思います。


posted by おは子 at 13:45| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする