豊洲市場ドットコム

2019年05月09日

モチモチの木 Tシャツ

絵本「モチモチの木」をモチーフにした「モチモチの木 Tシャツ」が、バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』から発売になるそうです。
(現在予約受付中)


 こちら >> バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


「モチモチの木」は、斎藤隆介作・滝平二郎作画(切り絵)の創作絵本。

  
  モチモチの木


“真の勇気とは何か” を問いかける作品として、長年読み継がれている名作です。


 こちら >> 【ボイスドラマ】モチモチの木 / 斎藤隆介


その誰もが覚えているであろう「モチモチの木」の場面(表紙絵)をモチーフにしたTシャツが発売されるということです。


発売となるTシャツ(デザイン)は3種類


@ 豆太とじさま(オリジナル)

 モチモチの木Tシャツ01.png

 最も馴染みの深い表紙絵をオリジナルの配色のまま、Tシャツにプリントしたもの


A 豆太とじさま(ゴールデン)

 モチモチの木Tシャツ02.png

 上記「@豆太とじさま」と同じ絵柄を箔押しプリントにしたもの


B 豆太とじさま(ドラマチック)

 モチモチの木Tシャツ03.png

 「@豆太とじさま」の絵柄の背景にモチモチの木を配したもので、

 モチモチの木Tシャツ04.png

 蓄光素材でプリントされているので、“暗闇で光る” 仕様になっています。


どのTシャツも、とても素晴らしいです。


@ の “オリジナル配色版” はマストですが、B の “蓄光素材発光版” も気になります。

個人的には、絵本の中でモチモチの木に明かりが灯る「山の神様の祭り」の雰囲気で “発光” して欲しいところですが、おそらく技術的に無理なのでしょう。


 モチモチの木05.jpg


予約は5月26日(日)23時締切ということです。


 予約はこちら >> バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


サイズは、〔XS/SS/M/L/XL〕の5種類で、小さな子供用のサイズまで用意されているところが、何とも嬉しいです。


また、『プレミアムバンダイ』のサイトでは、商品の発送時期について「霜月二十日の晩を待たずしてお届けいたします」と案内されていますが(ちなみに霜月とは11月のこと)、実際には、6月の発送を予定しているそうです。

「霜月二十日の晩」とあるのは、絵本の中に「霜月二十日の丑三つ時に “山の神様の祭り” が見られる」という一節があるからでしょう。

このあたりは、少し混乱を招くかもしれませんね。


いずれにせよ、5月26日で予約締切となってしまいますので、忘れないようにしたいところです。




 バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』


posted by おは子 at 14:45| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする