楽天市場

2019年02月12日

ダイニチ 石油ファンヒーター

連日、想定外の寒さの日が続きます。

ここまで寒くなると、ちょっとやそっとの暖房器具では太刀打ち出来るものではなく、北国御用達の「石油ファンヒーター」が必要になってきます。


そして、その石油ファンヒーターの中で “一番売れている” 製品が、「ダイニチ工業」の石油ファンヒーターなのだそうです。


 


なんと、“11年連続売上No.1” とのこと。


石油ファンヒーターが優れている点は、おもに以下の2点です。

 @ すぐに暖かい風が出て、部屋全体を足元から “素早く” 暖める
 A 灯油を燃やすことで水分が発生し、“加湿効果” が望める


その中にあって、ダイニチの石油ファンヒーターは、気化器にヒーターを取り付けることで「着火まで35秒(SGXタイプ)」という “業界最速” のスピードを実現し、業界トップの売上を誇っています。


さらに、最新型の「SGXタイプ」には、3枚の動くフラップと2枚の固定ルーバーが搭載され、“暖めムラ” がなくなったということです。


 

 木造10畳 コンクリート13畳 >> ダイニチ 石油ファンヒーター FW-3718SGX
 木造12畳 コンクリート17畳 >> ダイニチ 石油ファンヒーター FW-4718SGX
 木造15畳 コンクリート20畳 >> ダイニチ 石油ファンヒーター FW-5718SGX


この動くフラップは、火力が強いときに水平に近い角度になり、火力が小さいときには下向きになります。

こうすることで、部屋の遠くにまで暖かい空気が届くのだそうです。


また、消臭機能も付いており、消したときのイヤな臭いもほとんどしません。

さらに、操作パネルの “角度” も研究に研究を重ね、どの位置からも操作し易い「23.4度」という角度に落ち着いたとのこと。


 


ただ暖かいだけではないようです。


家の暖房器具に不満を感じている方にお薦めしたい製品です。







posted by おは子 at 16:21| 生活家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする