楽天市場

2019年01月11日

足裏を鍛える SIX PAD Foot Fit

「SIX PAD(シックスパッド)」というと、お腹に貼り付けて “割れた腹筋” を作り出す「EMSトレーニング機器」の代表格です。


 

  こちら >> シックスパッド アブズフィット2 充電式 SIXPAD


そのためか、「SIX PAD = 腹筋」というイメージが強いのですが、最近になって、この SIX PAD シリーズに “足の裏を鍛える” ものがあることを知りました。


「SIX PAD Foot Fit(シックスパッド フットフィット)」という製品です。


 

  こちら >> シックスパッド フットフィット MTG ems sixpad Foot Fit


腹筋用の SIX PAD と同様に、EMSによるトレーニング機器ですが、こちらは、足の裏などに貼り付ける必要がなく、足を乗せるだけで良いのです。


これは、かなり大きいです。

これだけで、使い勝手は随分と良くなります。


足を乗せている間、「足裏」ばかりでなく、「ふくらはぎ」そして「前すね」の3つの筋肉に SIX PAD Foot Fit がアプローチします。


 SixPadFootFit.jpg


 ・ウォームアップ
 ・トレーニング
 ・クールダウン

が自動的に切り替わる23分のプログラムが実行され、その強さは20段階から選べるとのこと。

そもそも、足の裏を鍛えると何が良いのかと言うと、それは

 足の裏を鍛えることにより、指の力がつく

からです。


そして、指の力がつくことにより

 ・姿勢が正しくなる
 ・むくみが解消する
 ・冷え性が解消する

などの効果が現れます。


足の指を鍛える運動としては、「足の指でグーパーじゃんけんをする」などの方法がありますが、これは長く続かないことが欠点です。

さらに、足の裏を鍛える運動としては、「土踏まずを床に押し付ける」運動があるのですが、膝が動いてしまったり、そもそも土踏まずを床に押し付けることができなかったりなど、とても難易度が高いものです。


その点につき、この SIX PAD Foot Fit は、足を乗せている時間が、そのままトレーニングの時間になります。


こちらは力を入れていないのに、各部の筋肉がピクピクと動き出します。

そして、その動き(刺激)に伴い、かかとが上がってしまったりするのですが、この SIX PAD Foot Fit は、その動きに合わせて前後に動く “ロッキング構造” になっており、足裏が離れてしまうことがないように設計されています。


   SixPadFootFit_02.jpg


これは、よく考えられたものだと思います。


通常、足裏関係の機器と言うと、「足ツボマッサージ」といった健康志向のものが多いのですが、この機器は、「足裏そのものを鍛える」というトレーニング的な発想で作られている点が素晴らしいと思います。


普段は見過ごしがちな、足裏をこの機器で鍛えることで、今まで抱えていた悩みが解決するかもしれません。


試してみる価値はあるのではないでしょうか。



  ▸ MTG ONLINESHOP


posted by おは子 at 10:13| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする