楽天市場

2018年11月30日

ドラムクック

「ドラムクック」という調理器が、日本テレビの『ヒルナンデス』で紹介されたことにより、現在、大人気なのだそうです。

 
 ドラムック


なんと、ドラム式洗濯機ならぬ “ドラム式調理器” です。


 こちら >> ドラムクック(drumcook) テレビでも紹介された話題の調理家電


ドラムクックは、「煮る」「焼く」「炒める」のほとんど全ての料理を、仕上がりまで “回しながら” 自動で行うそうです。

こちらがすることと言えば、“材料をカットして、調味料と一緒にドラムクック(鍋)に入れるだけ” です。


 drumcook.png

 @ 切った食材と調味料を専用鍋に入れる
 A 専用鍋をドラムクックにセットする
 B ダイヤル(タイマー)をセット


セット後は、自動で鍋(ドラム)が回転し、調理を始めてくれます。

しかも温度調整は自動で行ってくれるので、完全に “ほったらかし” でOKなのです。


シリコン製のフタが本体をしっかりと密閉し、“食材から出たスチーム“ を利用して調理するとのこと。


 drumcook_03.jpg


さらに、鍋の栓を抜いて使用すると、“脂を落としながら焼く” ヘルシー調理も可能なのだそうです。


 


また、調理し終わったあとの鍋は丸洗いすることができるので、オーブンのように「調理のあとの掃除が面倒」ということもありません。

さらに鍋は調理中、常に回転しているので焦げついたりすることがほとんど無いのも素晴らしいです。

 drumcook_02.jpg


そして、最大の魅力は、これだけの便利な調理器でありながら、定価で購入しても
27,490円と “安価” であることです。


面倒な調理も “ほったらかし” で、ふっくらと美味しく調理してくれるという「ドラムクック」。

これは、要チェックです。



posted by おは子 at 10:48| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする