豊洲市場ドットコム

2018年10月13日

柿の種をふりかけにする専用マシン FURIKAKIX

「柿の種」と言えば『亀田製菓』

そして、『亀田製菓』と言えば「柿の種」です。


その亀田製菓が、柿の種を “ご飯のふりかけ” にする専用マシンを開発し、なおかつ、発売したそうです。


  FURIKAKIX.png


その名も「FURIKAKIX(フリカキックス)」と言います。


 こちら >> 亀田製菓 FURIKAKIX (フリカキックス) 柿の種専用ふりかけマシン





「何故、柿の種を!?」と思ってしまいますが、実は、柿の種を使った料理は意外と多いのだそうです。

代表的なものでは、粉々に砕いた柿の種をまぶした “鶏肉の唐揚げ” がありますが、この FURIKAKIX は、さらに粉々に砕いて、ご飯のふりかけにまでしてしまいました。


 


たしかに “わさび味” の柿の種などは、うんと細かく砕くと「わさびふりかけ」に通じるものがあります。


なお、マシンは、2袋までを同時に削ることができるので、お好みの味(柿の種)をミックスした “オリジナルふりかけ” を作るのも良さそうです。


Amazon.co.jp 限定では、柿の種(3種)が付いたセットも販売されています。

 
 


ふりかけ以外の料理にも使えそうなので、単なるジョークと笑い飛ばさずに、売り切れる前に買っておいたほうが良いかもしれません。

posted by おは子 at 13:09| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする