豊洲市場ドットコム

2018年09月06日

BALMUDA The Light

あのBALMUDAから、子どもの目のことを考えて開発されたデスクライト「BALMUDA The Light」が発売になるそうです。


 BALMUDA-The-Light.png

  こちら >> BALMUDA The Light | バルミューダ


BALMUDA The Light には、「フォワードビームテクノロジー」と「太陽光LED」という2つのテクノロジーが使用されています。


子どもは大人に比べて目線が低いため、手元が見えにくいものです。

そこへ上方から光を当てると、影ができて、さらに見えにくくなってしまいます。


そこで、BALMUDA は、フォワードビームテクノロジーという “目線の先に影を作らない” 技術を開発したのだそうです。

 BALMUDA-The-Light_01.jpg


この技術の開発のヒントとなったのは医療の現場で使われる「手術灯」です。

 BALMUDA-The-Light_02.jpg


手術灯はミラーで光を反射させ、“影のない光” を作り出しています。

BALMUDA The Light に使われているフォワードビームテクノロジーは、手術灯で国内シェアNo.1である「山田医療照明」との共同開発で生まれました。


さらに、BALMUDA The Light に使われている照明には、医療の現場や美術館などで使われている「太陽光LED」が使用されています。


太陽光LEDというのは、簡単に言えば “本当の色が見える光” のことです。

技術的に言うと「ブルーライトのピーク波長が白色LEDの約半分」ということで、結果として子どもの目の披露を抑えるので、子どもの集中力が持続します。


 BALMUDA-The-Light_03.png


さらに、本体下部には文房具を収納できるようになっており、

 ・収納した文房具をライトアップする「イルミネーション機能」
 ・明るさを調整するつまみ(6段階に調整)を回したときの「操作音演出」

など、子どもたちを飽きさせない工夫がされているところも本当に素晴らしいです。


発売は10月下旬とのこと。

 ▼ 販売価格や通販サイトをこちらで検索できます。

商品名・キーワード:




posted by おは子 at 17:07| インテリア・食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする