楽天市場

2018年06月14日

AKB48選抜総選挙 2018 予想

いよいよ明後日(16日)は、2018年度「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」の開票日です。




 ▸ AKB48総選挙公式ガイドブック2018


昨年は、NGT48の荻野由佳のおかげで、個人的には、かなり “熱い” 総選挙でしたが、今年もやはり “熱い” です。


“熱い” 理由はただひとつ、先日発表になった速報の結果が、“熱い” からです。


速報結果の上位3名は以下の通りでした。

  第1位 荻野由佳 (NGT48) 59,531票
  第2位 松井珠理奈(SKE48)  38,943票
  第3位 宮脇咲良 (HKT48)   32,614票


そして、多くのメディアが報じているように、私もTOP3はこの3名で決まるのではないかと思っています。


では、最終的にはどのような順位になるのか?


多くのメディアは

  第1位 松井珠理奈(SKE48)
  第2位 宮脇咲良 (HKT48)
  第3位 荻野由佳 (NGT48)

と予想しているようですが、


私、個人としては

  第1位 宮脇咲良 (HKT48)
  第2位 松井珠理奈(SKE48)
  第3位 荻野由佳 (NGT48)

ではないかと予想しています。


昨年の総選挙の結果と獲得票数は以下の通りでした。

  第1位 指原莉乃 (HKT48) 246,376票
  第2位 渡辺麻友 (AKB48) 149,132票
  第3位 松井珠理奈(SKE48)  113,615票
  第4位 宮脇咲良 (HKT48)   82,803票
  第5位 荻野由佳 (NGT48)  73,368票


そして、今年注目3名の “昨年の速報” の獲得票数は、次の通りでした。

  松井珠理奈  34,641票
  宮脇咲良   21,151票
  荻野由佳   55,061票


これを本選(昨年総選挙)の獲得票数と比べて、各人の増加票数と伸び率を算出すると以下の通りになります。

  松井珠理奈  +78,974票 (伸び率:3.28倍)
  宮脇咲良   +61,652票 (伸び率:3.91倍)
  荻野由佳   +18,307票 (伸び率:1.33倍)


この結果をそのまま今年の速報結果に当てはめると、以下のようになります。

  松井珠理奈  117,917票(+78,974票で計算)or 127,733票(3.28倍で計算)
  宮脇咲良   94,266票(+61,652票で計算)or 127,520票(3.91倍で計算)
  荻野由佳   77,838票(+18,307票で計算)or 79,176票(1.33倍で計算)


この結果だけを見ると、

  第1位 松井珠理奈(SKE48)
  第2位 宮脇咲良 (HKT48)
  第3位 荻野由佳 (NGT48)

で決まりそうですが、この計算には現れない “浮動票” がまだあります。


昨年、指原莉乃に投票された 246,376票 です。


さらに気になるのが、宮脇咲良のこのポスターです。


宮脇咲良_総選挙ポスター2018.jpg


昨年指原莉乃に投票した24万票すべてが、そのまま誰か他のメンバーに移動するとは考えづらいですが、総選挙自体に参加しないということはまず考えられません。

おそらく指原莉乃に投票した24万票のうちのかなり多くの票がHKT48、つまり宮脇咲良に動くのではないでしょうか。


そういう意味で、私の予想では

  第1位 宮脇咲良 (HKT48)

なのです。


ちなみに、私が個人的に応援しているのは、荻野由佳(NGT48)です。


昨年のデータでは、「速報から+18,307票(伸び率:1.33倍)」となりますが、言ってみれば、これは「まだ無名だった時代のデータ」です。

昨年の総選挙から1年間、積極的に多くの活動をしてきただけに、伸び率が昨年と同じということはあり得ません。


さらには、昨年渡辺麻友に投票された15万票近くは、(何の根拠もありませんが)多くが、荻野由佳か岡田奈々あたりに流れていくように感じます。
(松井珠理奈ではないように思います。)


今年の総選挙は「誰が勝っても新女王」です。

そして、誰もが劇的なドラマを求めています。


そういった中で、松井珠理奈はあまりにもベテランで、このような状況下では “ベテランは不利” だと思うのです。


(個人的には)荻野由佳とNGT48の大躍進に期待しています。




posted by おは子 at 16:22| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする