豊洲市場ドットコム

2018年06月09日

ウタマロ石鹸

『王様のブランチ』で、「ウェブCM」の特集コーナーがありました。

ウェブCMはテレビのCMと違い、長尺であることが多く、その為、ドラマ仕立てのような凝った演出になっていることがほとんどです。

その中で、番組で問題として出されたのが「松崎しげるが出演しているウェブCM」で、“このCMは、いったい何のCMでしょう?” ということだったのですが、





答えは「ウタマロ石鹸」でした。

“シャツの襟の黒ずみ” と “松崎しげるの色の黒さ” をかけているのです。


普通ならば、ここで「おおっ、なるほど」と言うところですが、実は、私は、この “ウタマロ石鹸” 自体を知りませんでした。


ところが、このウタマロ石鹸は、発売から50年以上も愛され続けている “(部分洗い用)洗濯石鹸” の超ロングセラー、人気商品なのだそうです。


 こちら >> 「ウタマロ石けん」公式サイト


現在は様々な石鹸や洗剤が発売されていますが、ガンコな汚れに関しては、いまだにこのウタマロ石鹸に敵うものはないとのこと。

石鹸の原料となる脂肪酸の組み合わせを何度もテストし、最終的に現在の形になったのだそうです。

しかも、がんこな汚れを落とすにもかかわらず、“手肌” と “環境” にやさしいのです。


使い方も簡単で、洗濯の前に汚れ部分にウタマロ石鹸を塗り付けて軽くもんでおくだけです。


ウタマロ石鹸の使い方.png



そのため、どこに塗りこんだかがわかるように、ウタマロ石鹸は緑色をしているのです。

ウタマロ石鹸.png


現在はロングセラーの固形タイプのものの他に、液体タイプのものなども発売されています。




これは、試してみる価値がありそうですね。


posted by おは子 at 15:04| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする