豊洲市場ドットコム

2018年05月11日

大人のピアニカ

YAMAHAから「大人のピアニカ」が発売になるそうです。


大人のピアニカ.jpg

 ▸ 【色:ブラック】ヤマハ 大人のピアニカ P-37E ブラック(P-37EBK)
 ▸ 【色:ブラウン】ヤマハ 大人のピアニカ P-37E ブラウン(P-37EBR)


発売日は6月6日。


ピアニカというと、小学校の音楽の授業で触ったのが最後のような気がしますが、大人になってからあらためてこの楽器に触れると、意外と奥の深い楽器であることが分かります。

ピアニカには、ピアノと同じように鍵盤が付いていますが、音の強弱や音の長さを決めるのは、自分の呼吸の吹き込みかげんです。





鍵盤楽器と吹奏楽器の両方の特徴を兼ね備えた楽器とも言えます。

学生の頃、ライヴハウスに深町純というアーティストの演奏を聴きに行ったときに、一曲だけピアニカで演奏された曲があり、ピアニカとは思えない神秘的な響きであったことを覚えています。





そして、この「大人のピアニカ」は、“大人になってから” あらためてピアニカに触れようと真剣に考える人のために “大人向けの” 開発がされているようです。


具体的には以下のような改良がされています。

 ・下ボディ素材にバイオマス由来樹脂「エコディア」を採用
 ・内部の底面に吸音材を追加
 ・新開発のバルブパッキンにより、余分な高次倍音を抑制
 ・開口部のサイズが低音域、中音域、広音域で違う
  大人のピアニカ02.png


何のことだかよく分かりませんが、要は 「音域のバランスがよく」「自分の息でコントロールがしやすい」 ということのようです。


さらに、色使いやデザインについても “大人向け” の落ち着いたものになっていることは言うまでもありません。



楽譜が読めない初心者でも、わずか30日でピアノが弾ける!




posted by おは子 at 21:47| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする