豊洲市場ドットコム

2018年04月03日

時計の査定額が37秒でわかる

「LE PHARE(ル・ファー)」というメーカーの古い懐中時計がわが家にあります。


LePhare.jpg


亡くなった祖父の持ち物で、本人曰く「天皇陛下から直接もらった」のだそうです。

それを証明するものは何もないのですが、もしも事実だとすると、それなりに価値のある時計のように思えます。


しかし、ネットなどで調べてもこの時計に関する情報はほとんどありません。


いったい、どれ位の価値のある時計なのかが気になるところです。


そこで、ブランディアやネットオフなどの貴金属や時計を買い取る業者の買取価格表を調べていったところ、「時計査定本舗」という業者を見つけることができました。


 こちら >> 【時計査定本舗】


ここは買取業者ではなく、時計を買い取ってくれるいくつかの業者に対し、代わりに “査定依頼” をかけてくれる会社です。

見ると、「時計の査定額が37秒でわかる」とあります。


と言うことで、実際に利用してみました。


 @ 時計のブランド名
 A 商品名
 B 保証書の有無
 C 郵便番号


をまずは入力し、次ページへと進むと時計の画像を4点(盤面、裏面、ベルト、リューズ)添付するように指示されます。

これは予定にはなかったので、この時点で既に “37秒” は経過してしまいました。


慌ててスマホで撮影した画像を下のように添付し、送信。


時計査定本舗申込画面.png


果たして、どのような結果が出るでしょうか・・・。


待つこと暫くして、登録しておいた eメール宛に返信が来ました。


どきどきしながら開けてみると、以下のような内容でした。

この度は「時計査定本舗」をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

ご入力頂いた情報を元に、下記2社から査定結果の連絡がありますので、今しばらくお待ちください。
比較・検討の上、あなたのご希望に合った買取業者をお選び下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆査定会社名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・********
・*******
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申し込みID:*****
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お申込内容の確認
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
******
(以下略)


なんと、さらに別の業者から連絡が入るとのことです。

すぐに(37秒で)査定結果が出ると思っていたので、少しがっかりしました。


とは言っても便利なものです。


少なくとも、自分で買取業者を見つけてメールや電話をする手間が省けます。


そして、結果はどのようになったかと言うと、


週明けの月曜日にさっそく1社から回答が届きました。
(時計査定本舗への申し込みは、先週末です。)

そして、今日は火曜日ですが、回答(見積もり)をくれるはずのもう1社からは、まだ連絡がありません。


普通は “早い者勝ち” ルールにより、最初に連絡のあった業者に時計を送るべきなのですが、(処分するならば)なるべく高く売りたいので、もう少しだけ待ってみることにします。


時計の価値はまだ分かっていませんが、今のところ「時計の査定額が37秒でわかる」というのは、「時計の査定の申し込みが37秒でできる」の間違いであることだけは分かりました。


処分したい時計をお持ちの方にお薦めします。


37秒簡単査定!


ラベル:査定 買取 時計
posted by おは子 at 16:42| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする