豊洲市場ドットコム

2018年03月26日

もりのえほん

『もりのえほん』という絵本があります。



 こちら >> みんなでたのしむ もりのえほん (安野光雅の絵本)


ページをめくると森の絵が描かれています。

文字はありません。


もりのえほん02.jpg


次のページをめくると・・・

また別の森の絵があります。


何も知らないで見ると、ただの画集のようにも思われますが、実はこれ、“探し絵本(かくし絵)” と呼ばれるジャンルの絵本になります。


よく見ると、森の木の枝や葉っぱに紛れて “動物たち” が隠れているのです。

もちろん、巻末には答えも載っています。


いろいろなものを発見したり、想像する楽しみがこの絵本にはあります。


探しやすいようにと、大判になった「みんなでたのしむ もりのえほん」も発売になりました。




 こちら >> みんなでたのしむ もりのえほん (安野光雅の絵本)


何度でも、そして皆で楽しむことのできる絵本ですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もりのえほん新版 [ 安野光雅 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/3/26時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みんなでたのしむもりのえほん (安野光雅の絵本) [ 安野光雅 ]
価格:3780円(税込、送料無料) (2018/3/26時点)







posted by おは子 at 14:11| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする