豊洲市場ドットコム

2018年02月17日

OtterBox

全米で最も売れているスマートフォンケースは、「OtterBox」のスマートフォンケースなのだそうです。


defenderlp.png


ディフェンダーシリーズ、シンメトリーシリーズなどの様々なシリーズがあります。


 こちら >> OtterBox Japan


OtterBox ケースの売り(特徴)は、高い “耐衝撃落下プロテクション”です。





耐落下・防塵・スクリーンプロテクト・スクラッチプロテクトなど24種類238時間の品質テストをクリアした製品のみが市場に出回ります。





それでいて、とてもスリムなデザインになっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEFENDER ディフェンダーシリーズ iPhone 7/iPhone 8 ケース
価格:6400円(税込、送料無料) (2018/2/17時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SYMMETRY シンメトリーシリーズ iPhone 8 Plus/iPhone 7 Plus ケース
価格:5700円(税込、送料無料) (2018/2/17時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

COMMUTER コミューターシリーズ iPhone 8 Plus/iPhone 7 Plus ケース
価格:5700円(税込、送料無料) (2018/2/17時点)




OtterBoxは、元々はドライボックスのメーカーとして設立されました。

drybox.png


防塵・防水機能を備え、落下にも耐えるコンパクトサイズのドライボックスは今も人気で、スマートフォンや財布、パスポートなどの貴重品をまとめておくと、いざというときの衝撃などから守ってくれます。

さらに盗難防止のロック機能や、気圧が変化しても開閉ができるプレッシャーリリースバルブなども装備しています。


誤って水面に落としてしまった場合でも、本体の浮力により、水中に沈んでしまわないところも素晴らしいです。


旅行に行くときなど、かなり重宝すること間違いなしです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Drybox 3250 シリーズ ドライボックス
価格:6000円(税込、送料無料) (2018/2/17時点)


 
 OtterBox Japan

posted by おは子 at 13:38| 流行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする