豊洲市場ドットコム

2017年12月30日

ネイト ロボティクス BV-D502

現在、「家電大賞2017」の投票が行われています。


「家電大賞」というのは、『GetNavi』と『家電Watch』主催による、年に一度行われる “家電アワード” のことです。

掃除機や炊飯器などの14部門における “ベスト家電” を投票によって決めます。

専門家や関係者は一切関わらず、純粋に読者の投票のみにて選出されるという点に、ひとつの信頼性があります。


そして、14部門の中でも特に私が気になるのが「ロボット掃除機部門」です。


ノミネートされている機種は、以下の4機種

 ・アイロボット ルンバ890
 ・パナソニック RULO(ルーロ) MC-RS800
 ・Neato BV-D502 ネイトBotvac D5 Connected
 ・日立 ロボット掃除機 minimaru RV-EX1

家電大賞_ロボット掃除機部門.png


この中でも特に気になるのが、3番目の「ネイト Botvac Connected BV-D502」。

アメリカのロボット掃除機メーカー「ネイト ロボティクス社」の製品で、全米でのシェアはNo.2なのだそうです。


しかし、私は知りませんでした。


見ると、形状が他のロボット掃除機と比べると明らかに違っています。

調べてみたところ、部屋を効率的に掃除するために、この形状に行き着いたのだそうです。


まず、この BV-D502 ですが、掃除の行程が他のロボット掃除機とは異なっています。


BV-D502_001.png


他のロボット掃除機がジグザグに走行するのに対し、 BV-D502 は直線的に平行移動するのだそうです。

そして、この行程で掃除をするとなると、このようなD型の形状が最も効率が良いのです。


BV-D502_002.png


部屋の角にたまったホコリなどをストレートに吸い上げます。


そしてまた、この形にすることにより、ブラシの大きさも他のロボット掃除機に比べて大きくすることができます。


BV-D502_003.png


その他にも、

 ・スマートフォンを使って出先から操作ができる
 ・自動で部屋を判断し、ドアの開いている全ての部屋の掃除をする
 ・大容量のダストボックス

などの様々な利点があるようです。


「家電大賞」には、果たしてどのロボット掃除機が選ばれるのでしょうか。


楽しみです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『Neato ネイト BV-D502』ロボット掃除機 ネイトBotvac D5 Connected
価格:69800円(税込、送料無料) (2017/12/30時点)

posted by おは子 at 13:48| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする