豊洲市場ドットコム

2017年12月14日

クレベリン ベアブリック

インフルエンザなどが流行ると登場するものに「クレベリン」があります。





低濃度の二酸化塩素ガスにより空気中のウィルスや菌を除去するものです。

この二酸化塩素ガスを発生させる技術は、「ラッパのマークの正露丸」でお馴染みの大幸薬品の特許なのだそうです。


そして今、店頭には、このクレベリンとベアブリックのコラボ商品が4種類並んでいます。


クレベリン_ミッキー.png
 ミッキーマウス >> クレベリン×ベアブリック ミッキーマウス


クレベリン_ジャック.png
 ジャック >> クレベリン×ベアブリック ジャック・スケリントン


クレベリン_ダースベイダー.png
 ダース・ベイダー >> クレベリン×ベアブリック ダース・ベーダ−


クレベリン_ストームトルーパー.png
 ストームトルーパー >> クレベリン×ベアブリック ストームトルーパー


これ、いいですね。


さらに、クレベリンはボトル内の液体に顆粒剤を混ぜて使用するタイプが一般的なのですが、この企画品は、スティックをポキッっと折って容器にセットするタイプになっています。

クレベリン_使い方.png


このように使いやすくなっているところも、とても良いです。


クレベリンは、リビングや勉強部屋など一日の多くを過ごす部屋を選んで1〜2ボトルを置くことが多いと思います。

しかし、この企画品の場合は、無理矢理にでも4部屋に設置したくなりますね。







posted by おは子 at 12:39| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする