楽天市場

2017年11月13日

SEIKO 教室の時計

SEIKO から「教室の時計」が発売になるそうです。


教室の時計.jpg

 こちら >> ニュース詳細 | ニュース | セイコークロック株式会社


学校や学習塾などで使われるとてもシンプルなデザインのクロック時計です。

教室の時計01.png


しかし、ただシンプルなだけではありません。


まずは、デジタルフォントの開発を行う「フォントワークス株式会社」と共同開発したクロック専用フォントを用いることにより、大変見易い文字盤になっているとのことです。


教室の時計03.png


文字の中の「アキ」や、線の始まりと終わりの「傾斜角度」などに工夫を凝らしているのです。


そして、最も注目すべきポイントは、“分を示す針と目盛盤の高さ” を合わせていることです。

教室の時計02.jpg


こうすることにより、どの場所から見ても正確な時刻を読み取ることができます。

見る角度によって、7分だか8分だかわからないときがありますが、そういった心配がないのです。

これは、時計としては画期的なアイデアだと思います。


発売になるのは「衛星電波」「標準電波」「クォーツ」の3タイプです。

 衛星電波 >> SEIKO セイコークロック GP219W GPS衛星
 標準電波 >> セイコー クロック SEIKO KX236W 電波
 クォーツ >> セイコー クロック SEIKO KX623W クオーツ


学校や学習塾での使用を想定して開発されたということですが、家の中でも、こういったシンプルで機能的な(視認性の高い)時計が求められるのではないでしょうか。


どのような部屋にもマッチしそうです。

posted by おは子 at 13:00| インテリア・食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする