豊洲市場ドットコム

2017年11月07日

UMAMI家電

『日経トレンディ』の「2018年ヒット予測」が発表になりました。





ベスト10は、以下の通りです。

 第1位:AIスピーカー
 第2位:熱狂ライブコマース
 第3位:疲労回復ジム
 第4位:日本流グローサラント
 第5位:ハイドロ銀チタン
 第6位:UMAMI家電
 第7位:走って戦うジュニアシューズ
 第8位:遠近 “スイッチ” ネガネ
 第9位:即席パーフェクトヌードル
 第10位:みな得フードシェアリング


さすが来年の予測だけあって、聞きなれない名前のものが多いです。

第4位の「グローサラント」という単語自体、私は初耳でした。


そして、個人的には、どうしても “食べ物” と “家電” が気になるのですが、そういう意味では、一番の注目は第6位の「UMAMI家電」でしょうか。


「UMAMI家電」という単語も聞きなれないですが、その内容を見てみると「低温調理器」のことでした。




家庭用低温調理器 スーヴィードシェフ


「スーヴィード」と呼ばれる調理法で、焼く・蒸す・煮るに続く、第4の調理法として現在、注目を浴びています。

高級レストランでは、よく行われている調理法なのだそうです。


この調理法の特徴は、「時間はかかるけれども手間がかからない」点です。

それでいて、高級レストランの味が楽しめます。


このスーヴィード調理を家庭でも簡単に出来るように開発されたのが「UMAMI家電」ということで、来年、間違いなくヒットするのだそうです。


たとえば、ステーキ肉を焼く場合の手順は次のようになります。


  @鍋に水をはり、低温調理器を入れる
  A設定温度になったところで、ジッパー袋で密閉したお肉を鍋に入れる
  Bほったらかしで “約2時間”
  C袋から取り出して表面をフライパンで軽く焼く

  これで、高級レストランのステーキが出来上がるのです。


低温でじっくり調理することにより、素材の “旨み” が閉じこもった、とても柔らかいステーキ肉になるのだそうです。


スーヴィードシェフ.png


この調理のポイントは、手間はかからないけれども “時間がかかる” ということでしょうか。


腹ペコで待っていられない人には向かないかもしれないですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンセイア SANSAIRE スーヴィードシェフ SA15jp
価格:49680円(税込、送料無料) (2017/11/7時点)


posted by おは子 at 13:49| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする