楽天市場

2017年08月22日

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン 紹介映像

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)」の紹介映像が公開になりました。





ミニスーファミの発売については、以前の日記にも書きました。


 以前の日記はこちら >> ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン


ミニスーファミについてこれまで分かっている情報は、以下の通りになります。

 @“本体サイズを縮小して復刻する” というコンセプトに変わりはないこと
 A コントローラーのサイズは“当時のサイズのまま” 復刻されること
 B 当時の懐かしいソフト21タイトルが収録されること
 C 未発売であった「スターフォックス2」が収録されること
 D 発売日は10月5日であること


そして、今回の紹介映像で新たに以下のことが分かりました。

 E“いつでもセーブ” 機能がついていること
 F“リプレイ” 機能がついていること
 G“マイプレイデモ” 機能がついていること
 H 12種類のフレーム表示が可能であること
 I 3種類の画面モードが選べること


加えて、「スターフォックス2」の内容(映像)もほんの少しだけ公開されています。


分かっていないのは予約開始日です。

いったいいつなのでしょう。

とても重要な情報なのに、そこのところがなかなか発表になりません。


ちなみに、今回新たに搭載になった3つの機能というのは以下のようなものです。

■ いつでもセーブ機能
:ゲームを終了し、リセットボタンを押すと、ソフト毎に最大4つまでの
 中段ポイントが保存できる

■ リプレイ機能
:保存した中段ポイントから一定時間の “時間を巻き戻す” ことができる

■ マイプレイデモ機能
:保存した中段ポイントをデモムービーとして再生する機能


収録タイトルが多く、あちこちに手を出しそうな感じなので、“巻き戻し” や “デモプレイ” の機能がないと、「何をどこまでやったか分からなくなる」 ということへの配慮なのでしょうか。

こういった気遣いはとても嬉しいです。


また、選べる画面モードというのは、以下の3種類になります。

 @ アナログテレビ画面
 A 4:3画面
 B ピクセルパーフェクト画面


スーパーファミコンの想い出(プレイタイトル)は人それぞれですが、やったことのないタイトルも含めて、今回の紹介映像を見ると随分と懐かしい気分になります。


これは、何度も見ていると欲しくなってしまいますね。


いったい予約開始日はいつなのでしょうか。


またまた気になってしかたありません。


posted by おは子 at 13:40| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする