豊洲市場ドットコム

2017年08月05日

冷やしかつ丼

私はまだ食べたことがないのですが、渋谷にあるとんかつ店『かつ吉』に「冷やしかつ丼」というメニューがあります。

冷やしかつ丼.jpg

 こちら >> 冷やしかつ丼(夏季限定) | かつ吉


毎年夏になると必ずと言っていいほどテレビで取り上げられるので、食べたことがないにもかかわらず、その概要だけは熟知しています。

今日も『王様のブランチ』で取り上げられていました。


まず、このメニューで “冷やし” てあるのは、ご飯のほうです。


冷蔵庫で冷やしたとか、冷めたご飯を使用しているということではなくて、“熱熱のご飯” を丼に盛る直前に冷水(氷水)で冷やします。

そして、さらに丼の底には氷が敷き詰められ、その上にご飯が盛られるのです。


氷が溶けてしまったらご飯がべチョべチョになりそうですが、氷が溶けることを見込んで、ここにさらに “大量のだし汁” が加えられます。


つまり、この時点では “冷やしだし茶漬け” のような状態になっています。


そして、この上にのせるのは、揚げたての “熱熱のかつ” です。

さらにとろろ芋やみょうが、きゅうりなどをのせて 「冷やしかつ丼」は完成です。


夏になると、熱いご飯の上に冷やしたカレーをかけるメニューなどが登場しますが、これは、その逆を行く発想で作られています。


しかも、お店のホームページを見ると「(元祖)冷やしかつ丼」の中にも、さらに幾つかのメニューがあるようです(各店舗限定)。


冷やしかつ丼メニュー.jpg


渋谷はよく行く場所なので、一度は食べてみなくてはと思うのですが、いざお店に行くとついつい別のメニューのほうを注文してしまいます。


こちらの「国産銘柄豚厚切り生姜焼き定食」などは、かなり魅力的なメニューです。
    ↓     ↓
厚切り生姜焼き定食.jpg


渋谷に行かれる方は、是非(冷やしかつ丼を)!


■かつ吉 渋谷店
 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビルB1F




ラベル:かつ丼 渋谷
posted by おは子 at 16:09| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする