豊洲市場ドットコム

2017年05月29日

進化くん

飛鳥新社から発売になっている「進化くん」という生物写真集を紹介している記事を見つけました。


 こちら >> 奇妙な生物ばかり集めた本『進化くん』がすごい! - ねとらぼ



進化くん [ マラ・グランバム ]


これは、すごいです。

私としては、「かわいい」というよりは「キモい」です。


この「進化くん」は、元はアメリカで大きな話題となった生物写真集です。

ありえない配色などの “ユニークな生物” の写真を100種類以上集めています。


そして、この写真集の翻訳を手がけたのが、「へんないきもの」シリーズの早川いくを氏。

日本人にはわかりづらい “アメリカンジョーク” なども早川さんの独自の解釈により “超訳” されています。


全体的には、“ユニークな生物” の能力や配色の秘密などを「進化くん」が「生物多様性くん」に解説していくという内容になっているようです。


進化くん_ウツボ.jpg
(画像:ねとらぼ


しかも、アメリカで発売されている原書より、日本版のほうが写真が綺麗になっているのだそうです。


進化くん_シャコ.jpg
  ↑  ↑
ちなみに、これはシャコ。

進化くん_ナガムネエソ.jpg
  ↑  ↑
これなんかは、もう何が何だかわかりません。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

進化くん
[ マラ・グランバム ]

価格:1620円(税込、送料無料) (2017/5/29時点)


posted by おは子 at 11:45| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする