楽天市場

2017年05月14日

ふくらむ魔法のメロンパン

ふっくらとした焼きたてのメロンパンが食べられる “冷凍食品” があります。

ブーランジュリーピノキオの「ふくらむ魔法のメロンパン」という商品です。


ふくらむ魔法のメロンパン.jpg


 こちら >> ふくらむ魔法のメロンパン


冷凍パン生地は、割とぺったんこな “少し厚めのクッキー” のような形をしています。


冷凍パン生地.jpg


このパン生地を、予め200度に温めたオーブンで焼くと、15分ほどでみるみると膨らんで、“焼きたてのメロンパン” が完成します。





いわゆる “既に焼いてあるパン” を電子レンジで解凍するタイプの冷凍パンとは全然違うものです。

まだ焼きあがっていない状態のパン生地が “ふくらみながら焼成する” のです。


表面のクッキー生地はサクサクとし、中は、フワっとしています。


この “ふくらみながら焼成する” 製法ですが、世界初の製法で、なおかつ特許を取得しているそうです。


パンは、生地の中の水分が蒸発しながら熱を上面に押し出すことで膨らみます。

ですから、先に表面が焼きあがってしまうと大きく膨らむことができないのです。


この “ふくらむ” 製法の開発には20年を費やしたそうです。


また、焼き時間を調整することで、表面の固さなど、自分好みのメロンパンのアレンジをすることができます。


いろいろと試してみて、自分の焼き時間を見つけるといいですね。



ラベル:冷凍食品 パン
posted by おは子 at 21:52| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする